[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソン、復帰戦相手にまた超大物浮上 元4階級王者「俺は戦う。50歳以上の誰かと」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)はエキシビションマッチで復帰の可能性が取りざたされている。その対戦相手候補として複数のビッグネームの名が浮上する中で、新たな超大物が名乗りを上げている。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】
マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】

ロイ・ジョーンズJr.も復帰へ意欲と米報道「戦いに前向き」

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)はエキシビションマッチで復帰の可能性が取りざたされている。その対戦相手候補として複数のビッグネームの名が浮上する中で、新たな超大物が名乗りを上げている。米メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 タイソンの相手には、現役時代からの因縁があるイベンダー・ホリフィールド(米国)や総合格闘技界のレジェンド、ヴァンダレイ・シウバ(ブラジル)らの名前がこれまで報じられてきた。だが、ここにきてまた新たに、ミドル級~ヘビー級まで4階級制覇を成し遂げた超大物ロイ・ジョーンズJr.の名もクローズアップされている。

 同メディアは「ロイ・ジョーンズ、マイク・タイソンかイベンダー・ホリフィールドとの戦いに前向き」と題した記事で詳細を報じている。

 53歳タイソンのチャリティーマッチへの復帰で俄かに活性化しているボクシング界。タイソンや、ホリフィールドの動向が注目を浴びてきたが、51歳のジョーンズもリング復帰の考えを否定してないという。

 記事では「ジョーンズもまた、最近では後進の育成という形でボクシングに関わっているが、タイソンまたはホリフィールドとの対戦のためにリングへと戻ることは心そそられるものであるようだ」と伝えている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集