[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウッズ、15年前に演じた“伝説級チップイン”に甦る衝撃「映画を見てるみたいだ」

男子ゴルフの海外メジャー初戦、マスターズは新型コロナウイルス感染拡大の影響により、中止となった。そんな中、米スポーツ専門局「ESPN」はちょうど15年前にタイガー・ウッズ(米国)が演じた伝説のチップインをクローズアップ。動画付きで紹介すると、米ファンに「史上最高に美しく、完璧なショットだ」「映画を見てるみたいだ」と興奮が甦っている。

タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】
タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】

05年4月10日、マスターズ最終日に演じた超絶チップインに再び脚光

 男子ゴルフの海外メジャー初戦、マスターズは新型コロナウイルス感染拡大の影響により、中止となった。そんな中、米スポーツ専門局「ESPN」はちょうど15年前にタイガー・ウッズ(米国)が演じた伝説のチップインをクローズアップ。動画付きで紹介すると、米ファンに「史上最高に美しく、完璧なショットだ」「映画を見てるみたいだ」と興奮が甦っている。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

 世界が固唾を呑んだ一打から15年の月日が流れた。2005年4月10日(日本時間11日)、マスターズ最終日の16番パー3。お馴染みの赤のシャツに黒のパンツを着たウッズがグリーン左奥から放ったアプローチはピンの左に落とすと、急激に右にスライスしてカップに近づいていく。転がるごとに大きくなる歓声。しかし、ボールはカップの縁に止まってしまった。

 1秒、2秒経つ。ダメか――。そう思われた次の瞬間だ。一度は止まったボールが歓声に押されるようにしてカップへポトリ。信じられないような形でチップインバーディーを奪ってみせたのだ。これにはウッズも右拳を握り、感情を爆発させて絶叫。まさかのシーンを目撃したギャラリーは熱狂の坩堝と化し、大歓声が沸き起こっていた。

 そのまま4度目の優勝を果たしたウッズ。「ESPN」公式インスタグラムは「15年前、タイガー・ウッズがマスターズ最終日でこれをやってのけた」とつづり、2005年に生まれた一打をクローズアップした。目の当たりにした米ファンも衝撃が甦り、興奮を新たにしている。

「いつまでも見ていられる」
「レジェンド」
「言うまでもなくGoat(史上最高)」
「ウッズからGOATに改名すべき」
「この40年で最高にアメージングなショット」
「とにかくとんでもない」
「史上最高に美しく、そして完璧なショットだ」
「とてつもない」
「マスターズ史上最高なのでは?」
「常軌を逸してる!」
「映画を見てるみたいだ。アメージング!」
「彼はクレイジー」

 コメント欄は、このように反響が続々。新型コロナウイルスの影響により、シーズン開幕にメドが立っていないが、衰えないウッズの雄姿が1日も早くみられることを願いたい。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集