[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

DAZNが選ぶメッシの「今季トップ5ゴール」は? 大量19得点から珠玉のゴラッソ厳選

世界的な新型コロナウイルス感染拡大によりJリーグのほか、欧州主要リーグも軒並み中断。サッカーを見られず、退屈しているファンが続出しているが、スポーツチャンネル「DAZN」ではスペイン1部バルセロナのリオネル・メッシの「今季トップ5ゴール」を選出。今季最多4得点をマークした2月のエイバル戦での技あり一撃など、19ゴールでリーグトップを走る男の卓越したテクニックが分かる得点がピックアップされている。

リオネル・メッシ【写真:Getty Images】
リオネル・メッシ【写真:Getty Images】

メッシの今季19得点の中からベスト5ゴール、サッカーロスのファンへ届ける

 世界的な新型コロナウイルス感染拡大によりJリーグのほか、欧州主要リーグも軒並み中断。サッカーを見られず、退屈しているファンが続出しているが、スポーツチャンネル「DAZN」ではスペイン1部バルセロナのリオネル・メッシの「今季トップ5ゴール」を選出。今季最多4得点をマークした2月のエイバル戦での技あり一撃など、19ゴールでリーグトップを走る男の卓越したテクニックが分かる得点がピックアップされている。

【特集】「本当に応援したくなるような戦いを」闘将が日本代表に伝えたいメッセージ / サッカー・田中マルクス闘莉王インタビュー(GROWINGへ)

〇2月22日エイバル戦

 MF乾貴士が所属するエイバルとの一戦。この試合で今季最多の4ゴールを挙げたメッシの1得点目は、ペナルティエリア前で相手ディフェンスの股を抜く技ありのドリブルを披露。左足で5試合ぶりにゴールネットを揺らした。

〇12月7日マジョルカ戦

 リーグ通算35度目のハットトリックを決めた試合。ゴール正面右寄りでボールを受けたメッシは、ペナルティエリア外から左足を一閃。ボールは弧を描いて左隅に決まった。フル出場したMF久保建英擁するマジョルカに力の差を見せつけた試合だった。

〇12月21日アラベス戦

 2-1と1点差に迫られた後半、フィールド中央をドリブルで駆け上がったメッシは、4人に囲まれながらもペナルティエリア外から強烈シュート。ゴール左隅に見事なゴラッソを決め、天を仰いで喜んだ。

〇10月29日バジャドリード戦

 2ゴール2アシストで首位浮上に貢献した一戦。ゴールやや右からの直接FKで左足を振り抜くと、ボールは鮮やかにゴール右隅へ。キーパーも触れられない完璧な軌道でゴールネットを揺らし、今季3得点目をマークした。

〇2月22日エイバル戦

 1つ目と同じ試合。味方からの流れるようなパスを受けたメッシは勢いそのままにゴールへ猛進。相手ディフェンス3人を引き剥がし、最後は難しい角度からわずかな隙間をついてゴール右隅へ流し込んだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集