[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米36歳選手、驚異的バランスの“つま先立ちショット”に騒然「バレリーナみたいだ」

米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待で珍しいスイングをする選手が話題を呼んでいる。かかとを浮かせ、両足でつま先立ちするような形でスイング。実際のシーンをPGA公式インスタグラムが動画付きで公開し、「バレリーナみたいだ」「凄いバランスだ」「こんなの見たことないよ」と米ファンの視線を釘付けにした。

マット・エブリー【写真:AP】
マット・エブリー【写真:AP】

初日首位だったエブリーのショットをPGA公開「ロケット発射のような足技」

 米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待で珍しいスイングをする選手が話題を呼んでいる。かかとを浮かせ、両足でつま先立ちするような形でスイング。実際のシーンをPGA公式インスタグラムが動画付きで公開し、「バレリーナみたいだ」「凄いバランスだ」「こんなの見たことないよ」と米ファンの視線を釘付けにした。

【PR】川口能活のDAZN(ダゾーン)観戦術 JリーグのGKに期待する「内面の強さ」は映像でわかる

 足元に熱視線が集まった。正体は36歳マット・エブリー(米国)だ。PGAツアー公式インスタグラムが紹介したのはドライバーショット。スタンスを取り、豪快にスイングしているが、トップから振り抜く瞬間に徐々にかかとが上がり、インパクトの瞬間は両足でつま先立ちするような状態に。振り切った後はそのまま足が地面から浮きそうになるほどだった。

 なんとも珍しいスイングを「マット・エブリーの第1ラウンドでロケット発射のような足技」と紹介。目の当たりにした米ファンからは「なんてこった! 笑っちゃうよ」「アマチュアは真似しちゃだめだね」「バレリーナみたいだ」「凄いバランスだ」「俺も同じ足の使い方しているんだけどな…」「崩れているけど完璧だ」「こんなの見たことないよ」などの声が上がっていた。

 ただし、初日は「65」の7アンダーで首位発進を決めたエブリーだったが、2日目は「83」の11オーバーの大叩きで通算4オーバー、70位タイで予選落ちの憂き目に遭っている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集