[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • バット強襲→お届け→空振り三振 37億円左腕の憎らしすぎる“仕返し”が米話題

バット強襲→お届け→空振り三振 37億円左腕の憎らしすぎる“仕返し”が米話題

米大リーグの最強左腕、ドジャースのクレイトン・カーショウ投手が、憎らしすぎる“仕返し”を披露し、話題を呼んでいる。空振りした打者のバットがすっぽ抜けて自らを襲った後、自らバットを拾って届け、直後に空振り三振を奪取。MLB公式ツイッターが動画付きで「君のバットはここだ…そして、君の三振はここだ」と称賛たっぷりに紹介している。

米最強左腕カーショウがバット強襲、走って回収&お届け、空振り三振を披露

 米大リーグの最強左腕、ドジャースのクレイトン・カーショウ投手が、憎らしすぎる“仕返し”を披露し、話題を呼んでいる。空振りした打者のバットがすっぽ抜けて自らを襲った後、自らバットを拾って届け、直後に空振り三振を奪取。MLB公式ツイッターが動画付きで「君のバットはここだ…そして、君の三振はここだ」と称賛たっぷりに紹介している。

 目には目を、バット強襲には空振り三振を――。そんな憎らしいほどの三振だった。

 24日(日本時間25日)のジャイアンツ戦。1失点と好投し、3-1とリードして迎えた8回2死だった。右打者ヘルナンデスに対し、カウント0-1からの2球目は外角に落ちる変化球。スイングしたヘルナンデスも懸命にバットに当てようと試みたが、あまりに大きい落差に空振り。勢い余ってバットが手から離れ、豪快に放り投げてしまった。しかも、バットは綺麗に投手方向へ。

 しかし、マウンド上のカーショウは足元を“強襲”したバットを軽やかな身のこなしでジャンプ。転がったバットは勢いそのままに5~6メートル、二塁方向に転がってしまった。そして、カーショウはマウンドを降り、小走りでバットのもとへ。内野手に任せても良さそうなものだが、左手で拾い上げると、また小走りで戻り、バットを受け取りに来た捕手のグランダルに手渡した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー