[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

桃田賢斗へマレーシア政府が「蜂蜜」贈る 副首相がお見舞い「早く良くなって欲しい」

バドミントン男子の世界ランク1位・桃田賢斗(NTT東日本)が13日にマレーシアで交通事故に遭い負傷したことに関し、同国政府が見舞いの品として桃田に蜂蜜を贈ったことが明らかになった。地元メディアが報じている。

桃田賢斗【写真:平野貴也】
桃田賢斗【写真:平野貴也】

マレーシアのワンアジザ副首相が入院中の桃田賢斗をお見舞い

 東京五輪メダル候補のバドミントン男子世界ランク1位・桃田賢斗(NTT東日本)が13日にマレーシアで交通事故に遭い負傷したことに関し、同国政府が見舞いの品として桃田に蜂蜜を贈ったことが明らかになった。地元メディアが報じている。

【特集】“没頭力”が唯一無二の武器 競技歴6年、世界一の裏にある「飽きない」力 / スケートボード・四十住さくらインタビュー(GROWINGへ)

 事故から一夜明け、マレーシア政府が桃田に蜂蜜を贈った。同国の地元紙「マレー・メール」は「マレーシア副首相、怪我の早期回復を願ってケント・モモタに蜂蜜を贈る」の見出しで報道。事故で入院した桃田に対し「マレーシアのワンアジザ副首相が14日、ケント・モモタを見舞うためプトラジャヤ病院を訪問、怪我からの回復を願って同国産の蜂蜜を贈った」と記している。

 記事によると「マドゥー・ケルルート」と呼ばれる針のない蜂の蜜だという。記事では、マレーシアバドミントン協会の後援者でもあるアジザ副首相は「早く良くなって欲しいと蜂蜜を持ってきました」と回復を願うコメント。桃田の怪我について「負傷箇所の腫れが引くのには時間が必要」と述べている。

 桃田は12日にクアラルンプールで行われたマレーシアマスターズで優勝。13日未明に乗用車で移動中のマジュ高速道路で交通事故に遭遇し、運転手が死亡していた。桃田の診断結果は顔面3か所の裂傷と全身打撲で、鼻などの骨折はなかった。13日にはマハティール首相の妻シティ・ハスマさんらも見舞いに訪れていた。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集