[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

外部リンクの記事一覧

  • CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

    2024.02.15

    体のなかで最も大きな関節、股関節。運動時の激しい動作を支えるだけに、常に大きな負荷がかかっています。そこで、注目したいのが運動時に着用するCW-Xの「ボディバランスアップスパッツ」と「腹圧サポートタイツ」。股関節サポート機能によって、運動時の動きやすさをバックアップしてくれます!

  • ノルディック複合界のエースがたどり着いた「真の世界一」たる姿とは(GROWINGへ)

    2024.01.24

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、スキー・ノルディック複合の第一人者、渡部暁斗選手が登場する。小学校の卒業文集に書いた「ジャンプで世界一になる」という目標。高校からは競技をノルディック複合に変え、「世界一」への挑戦を続けている。オリンピックには5大会連続出場中。ワールドカップでは2017-18シーズンに総合優勝を果たした日本のエースは今、何を考えながら競技に臨んでいるのか。後編では、「世界一になる」という目標を追った先に至った境地、複合と出会ったことで得た人生観について迫る。

  • 部活など運動シーンのバストのゆれを軽減 ワコールが開発した「スポーツゆれケアブラ」って?(W-ANS ACADEMYへ)

    2024.01.19

    カラダを動かして汗をかくって、気持ちいい!でも、スポーツやダンスをしているとき、どうしても気になるのが胸のゆれ。上下左右に大きく振れると、胸が重たく感じたり、ゆれに振り回されたり。何より全力で動けないし、どう見えるのかも気になりますよね。そこで、大切にしたいのがブラジャーの選び方です。

  • ノルディック複合の第一人者が感謝 自分を見つめ直した先輩の叱咤(GROWINGへ)

    2024.01.17

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、スキー・ノルディック複合の第一人者、渡部暁斗選手が登場する。高校2年生だった2006年のトリノオリンピックから5大会連続で出場。2014年ソチオリンピックでは個人ノーマルヒルで銀メダルを獲得し、個人種目では日本人選手として20年ぶり2度目の快挙を遂げた。2018年平昌オリンピックでも同種目で銀メダル、そして2017-18年シーズンには悲願のワールドカップ総合優勝を果たした。2022年北京オリンピックでは個人ラージヒルと団体で銅メダルを獲得している。前編では、スキーを始めた子どもの頃から、競技に対する自身の姿勢を見直すことになった学生時代の頃までの忘れられない経験を深掘りする。

  • 「足の運びが…軽い!?」 膝の負担軽減、ワコールのスポーツタイツを試したら感動! 秘密は生地にアリ(W-ANS ACADEMYへ)

    2023.11.01

     年齢を重ねるほど気になり始めるひざへの負担。特に「走り」に慣れてきたファンランナーを始め、スポーツやレジャーを楽しむ人にとっては身近な悩みの一つです。そんな方におすすめしたいのが、『CW-X』のスポーツタイツ『EXPERT MODEL 3.0(エキスパートモデル3.0)』。その機能から穿き心地までを探るべく、イラストレーター・尾代ゆうこさんが、店頭でお試ししました!

  • 悔しさから学んだ練習を楽しむ大切さ 恩師とともに歩むメダルへの道(GROWINGへ)

    2023.10.24

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は東京パラリンピックの3キロメートル個人パーシュートで4位入賞を果たしたパラサイクリングの川本翔大選手が登場。生後間もなく病気のため左足を付け根付近から切断した川本選手は、19歳の時に競技と出会い、わずか8か月でリオデジャネイロパラリンピックへの出場を果たす。だが、そこで味わったのは大きな悔しさだった。壁にぶち当たった川本選手はどうやって乗り越え、東京パラリンピックでの好成績に繋げたのか。後編では、目標を達成するために臥薪嘗胆した日々に迫る。

  • 何事にも挑戦し続けた子ども時代 感謝する恩師との運命的な出会い(GROWINGへ)

    2023.10.16

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は東京パラリンピックの3キロメートル個人パーシュートで4位入賞を果たしたパラサイクリングの川本翔大選手が登場する。生後間もなく病気のため左足を付け根付近から切断。スポーツ好きで活発な少年に育ち、障がい者野球では世界大会出場を果たす。その後、出会ったパラサイクリングでパラリンピック2大会連続出場を果たした川本選手はどのような子ども時代を過ごしたのか。前編では、野球部に所属した高校時代、競技や恩師との運命的な出会いについて紐解く。

  • 真剣さが生む悔しい気持ち「俺、まだブレイキンがむっちゃ好きやな」(GROWINGへ)

    2023.09.22

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、2024年パリオリンピックの新競技、ブレイキンで金メダルの期待がかかる半井重幸選手が登場する。小学生から国内外の大会で次々と優勝を重ね、史上最年少記録を塗り替えてきたが、自身の記憶に残るのは「悔しい想い」が大半だという。後編では、半井選手が考える悔しさの意義、成長を促されたユースオリンピックについて紐解く。

  • 幼少期から養われた“世界を見る目” パリ期待の星を支える家族の絆(GROWINGへ)

    2023.09.19

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、2024年パリオリンピックの新競技、ブレイキンで活躍する半井重幸選手が登場する。姉・彩弥さんに影響を受けて7歳からブレイキンを始めると、すぐに頭角を現して国内外の大会で次々と優勝。今や日本を代表するBboy・Shigekixとして世界に名を轟かせる。パリオリンピックでの金メダル獲得の期待が高まる日本のエースはどのような環境で、その腕を磨いたのか。前編では、競技を続ける上で欠かせない家族の存在について触れながら、強さの秘密に迫る。

  • 逆境を力に変える「楽しめたもん勝ち」の心 代表エースの前向き思考(GROWINGへ)

    2023.09.15

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、バレーボール男子日本代表で副主将を務める西田有志選手が登場する。破壊力のある強力なサーブと最高到達点350センチという驚異の跳躍力で頭角を現し、2021年の東京オリンピックでは29年ぶりのベスト8入り、今年のネーションズリーグでは銅メダル獲得に貢献。エースとして日本代表を牽引するが、2022年に原因不明の体調不良に襲われた。後編では、今も薬を飲み続けているというが至って前向きな思考を持つその裏側、そして逆境も力に変える人生観について迫る。

  • 中学時代は同級生を指導 日本代表エースを夢に近付けた“負けず嫌い”(GROWINGへ)

    2023.09.11

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、バレーボール男子日本代表で副主将を務める西田有志選手が登場する。19歳の時に日本代表に初選出されて以来、大舞台でも物怖じしない度胸と最高到達点350センチという驚異の跳躍力で若きエースとして活躍。2021年の東京オリンピックでは29年ぶりのベスト8入り、今年のネーションズリーグでは銅メダル獲得に貢献した。前編では、バレーボールとの出会いについて語ってもらうと同時に、小中学生の頃に夢を叶えるため積んだ努力などについて深掘りする。

  • 日本代表ラガーマンが「優勝」を公言する理由 目標達成の秘訣とは(GROWINGへ)

    2023.09.07

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、ラグビー日本代表の稲垣啓太選手が登場する。2014年に日本代表として初出場し、ラグビーワールドカップは2015年イングランド大会と2019年日本大会に出場。南アフリカ代表を破ったブライトンの奇跡、日本代表史上初の1次リーグ突破&ベスト8入りの当事者となった。いくつもの壁を乗り越え、大きな目標を達成するために、稲垣選手はどのようなアプローチを取っているのか。後編では、稲垣選手の目標設定方法と達成するためのマインドセットに迫る。

  • 日本代表ラガーマンが明かす成長秘話 意識が変わった恩師との出会い(GROWINGへ)

    2023.08.31

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、ラグビー日本代表の稲垣啓太選手が登場する。これまでラグビーワールドカップには2015年イングランド大会と2019年日本大会に出場し、日本代表の躍進に貢献。所属する埼玉パナソニックワイルドナイツではチームを国内屈指の強豪に押し上げる原動力となっている。スクラム最前列のプロップとして、決して派手さはないもののチームの屋台骨を支える献身的なプレーに定評があるが、その基礎となる部分はいつ形作られたのか。前編では、現在の稲垣選手に大きな影響を与えた2人の恩師について迫る。

  • 高校生で決めた「競技者」の覚悟 悔しさをバネに目指す世界のトップ(GROWINGへ)

    2023.08.18

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、日本走幅跳界のエースとして活躍する橋岡優輝選手が登場する。アスリート一家に生まれ育ち、2019年の世界陸上競技選手権大会(世界陸上)ドーハ大会では日本人選手初の8位入賞を果たした。世界のトップたちとしのぎを削る若武者は、どのようにして競技者としての階段を上がっていったのか。後編では、成長を後押しした出会いや、東京オリンピックでの悔しさ、そしてパリオリンピックに懸ける想いに迫る。

  • 陸上界のエースが送った普通の少年時代 両親と保てた心地いい距離感(GROWINGへ)

    2023.08.10

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、日本走幅跳界のエースとして活躍する橋岡優輝選手が登場する。両親は元陸上選手で、叔父はシドニーオリンピック男子走幅跳日本代表の渡辺大輔さん。さらに、サッカー日本代表の橋岡大樹選手(シント=トロイデンVV)を従弟に持つアスリート家系に生まれ育った橋岡選手は、どのような少年時代を過ごしたのか。前編では、陸上競技との出会い、そして両親との心地いい距離感などについて聞く。

  • 「家族はパワーの源」 競技へのモチベーションを高めた家族の存在(GROWINGへ)

    2023.08.07

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、東京パラリンピックのパラバドミントン女子ダブルス(WH1-WH2)で里見紗李奈選手とペアを組み、見事金メダリストとなった山崎悠麻選手が登場する。女子シングルス(WH2)でも銅メダルを手にしたパラリンピアンが競技を始めたのは、長男を出産後のこと。さらに、パラリンピックを目指すようになったのは、次男を産んだ後だった。後編では、「競技」と「育児」のバランスをどのように保っているのか、そして山崎選手にとっての家族の存在について聞く。

  • 人生を変えた競技との出会い 金メダリストが描くパラスポーツの未来(GROWINGへ)

    2023.07.29

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、東京パラリンピックのパラバドミントン女子ダブルス(WH1-WH2)で里見紗李奈選手とペアを組み、見事金メダリストとなった山崎悠麻選手が登場する。女子シングルス(WH2)でも銅メダルを手にした山崎選手が願うのは、パラスポーツが社会の中でより身近な存在になること。前編では、自身が競技と出会った当時のこと、愛息2人の仲間たちとの交流について触れながら、想い描くパラスポーツの未来について語る。

  • 文武両道を後押しした母との約束 男子とともに築いたサッカーの基礎(GROWINGへ)

    2023.07.25

    「スポーツから学ぶ、成長のヒント」GROWING byスポーツくじ。今回は、主将としてサッカー日本女子代表・なでしこジャパンを率いる熊谷紗希選手が登場する。まだ女子サッカーの認知度が低かった小中学生の頃には、男子や大人の女性たちと一緒にプレーして腕を磨いた。また、日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)でプレーしながら大学で勉学に励むなど文武両道を実現させ、のちに海外に活躍の場を見出した。後編では、幼少期や学生時代を振り返りながら、育った環境や大学進学のきっかけとなった母との約束について聞く。

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集