[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「超越」目指す大津、インハイ8強敗退 攻守の軸が悔やむ、近くて遠い「あと一歩」

昨季選手権では準V、日本一へ届かない「あと一歩」

 大津が今季掲げているテーマは「超越」。昨季は夏のインターハイでベスト8、冬の全国高校選手権で準優勝だった。日本一にあと一歩届かなかった。2年生ながら今年中にプロ内定を決めたいと意気込んでいる長身DF碇は「失点は、相手に触られたものではなく、自分たちのミス。最後は攻撃で惜しいシーンばかり。とても悔しい。決めればというところが、練習でも惜しい、で終わっている。確実に決めるところは、こだわっていきたい」と足りなかった一歩を進むため、練習での改善点を挙げた。

 守備も攻撃も機能した。それでも、まだ何かが足りないと、試合結果が課題を突きつけてくる。日本一へ、あと一歩。夏の経験を経て、冬の高校選手権で再び挑む。小林は「もう一回、次は選手権で去年を超えるという意味で頑張っていきたいです」と意気込みを語った。近いようで遠い、あと一歩。何をつけ足せば進めるのか、何を補えば進めるのか――。「超越」を体現するために必要な一歩を追い求める。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集