[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イチロー氏に授かった「国宝級」のバット 国学院久我山のネット裏に置いた2つの意味

3月18日に開幕する第94回センバツ高校野球大会(甲子園)に出場する32校(一般選考29校、21世紀枠3校)が発表された。昨秋の東京大会で優勝した国学院久我山は11年ぶり4度目の出場が決定し、春の初勝利を目指す。11月には元メジャーリーガーのイチロー氏から直接指導を受けたが、部には尾崎直輝監督も「国宝級の宝」と表現するバットが授けられていた。

イチロー氏からもらったバットを手に、ガッツポーズする国学院久我山の上田太陽主将(中央)【写真:中戸川知世】
イチロー氏からもらったバットを手に、ガッツポーズする国学院久我山の上田太陽主将(中央)【写真:中戸川知世】

第94回センバツ高校野球、国学院久我山は11年ぶり4度目の出場

 3月18日に開幕する第94回センバツ高校野球大会(甲子園)に出場する32校(一般選考29校、21世紀枠3校)が発表された。昨秋の東京大会で優勝した国学院久我山は11年ぶり4度目の出場が決定し、春の初勝利を目指す。11月には元メジャーリーガーのイチロー氏から直接指導を受けたが、部には尾崎直輝監督も「国宝級の宝」と表現するバットが授けられていた。

 センバツ決定の報を受け、喜びの記念撮影に臨んだ国学院久我山。中央でガッツポーズを作った上田太陽主将(2年)の手には、黒いバットが握られていた。昨年11月29日から2日間、直接指導を受けたイチロー氏から部に贈られた一本だ。

 尾崎監督も「国宝級の宝です」と恐縮する。練習の際にバックネット裏に設置されたテーブルの上に置かれているが、意図については「『これがあったら常に私(イチロー氏)に見られていると思うでしょ?』という緊張感の部分と、『私が教えたことを忘れないでしょ?』という意味合いでいただいた」と説明した。

 部員にはもらったバットで素振りをしていいと伝えているものの、恐れ多いのか素振りをする選手はほとんどいない。大切に扱われており、センバツでの“ベンチ入り”も検討されているが、尾崎監督は「持って行きたいけれど、管理の方が大変」「セキュリティ上、いろいろと問題が発生するかもしれない。しまえるような金庫を学校に用意してもらいます(笑)」と冗談交じりに語った。

 昨秋の東京大会は、決勝の二松学舎大付戦で9回2死から2点差をひっくり返す劇的なサヨナラ勝ち。明治神宮大会では花巻東に敗れ、1回戦敗退だった。イチロー氏への恩返しを誓う上田主将は「自分たちのいい味を出して、まず1勝できるよう頑張りたい」と、同校のセンバツ初勝利に向けて燃えている。

(THE ANSWER編集部・宮内 宏哉 / Hiroya Miyauchi)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集