[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

北京五輪選手村ベッドは「段ボールじゃない」 材質チェックした海外選手に早くも反響

2月4日の北京五輪開幕を前に、各国代表選手が続々と選手村に入村している。フリースタイルスキー・男子モーグルのミカエル・キングズベリー(カナダ)は、自身のツイッターで部屋のベッドについて動画でレポート。海外ファンから「確かに段ボールではありません」などと反響が寄せられている。

ミカエル・キングズベリーが選手村のベッドをチェック【写真:Getty Images】
ミカエル・キングズベリーが選手村のベッドをチェック【写真:Getty Images】

カナダのモーグル選手が村のベッドを早速チェック

 2月4日の北京五輪開幕を前に、各国代表選手が続々と選手村に入村している。フリースタイルスキー・男子モーグルのミカエル・キングズベリー(カナダ)は、自身のツイッターで部屋のベッドについて動画でレポート。海外ファンから「確かに段ボールではありません」などと反響が寄せられている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 キングズベリーは、カナダ公共放送「CBC」のデビン・ハーロウ記者の「五輪王者のミカエル・キングズベリーが無事、選手村に到着したそうです。写真をインスタグラムに投稿していました」とのツイートに返信する形で動画を公開。ベッドの毛布をめくり、骨組み部分を軽く叩いて「コンコンッ」と硬そうな音を響かせた。文面には「質問してくるみんなへ」と記している。

 海外ファンからは「これは私たちが待ち続けた情報」「みんな疑問に思うかもしれないから念のため」などとコメントが寄せられ、「CBC」の五輪専門ツイッターも「キングズベリーが選手村のベッドは段ボールでできていないことを確認しました。今後も注目してください」と反応している。

 東京五輪で選手村に導入され話題となった“段ボールベッド”。ベッド下に荷物を置く空間を確保しつつ、車椅子の選手でもスムーズにベッドに移れるようにするため、座面はマットレスも含めて50センチ以下に設定し、木製やパイプフレームを含めた素材の検証の結果、最も優れた耐久性を示した段ボールが採用された。北京五輪では電動リクライニングベッドが採用されている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集