[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「東京の星」の19歳日本人が快挙 サーフィン国際大会V 米紙「新しい王にふさわしい」

「東京の星」の19歳日本人が快挙 サーフィン国際大会V 米紙「新しい王にふさわしい」

サーフィンの国際大会「USオープン」が6日(日本時間7日)に米カリフォルニアで行われ、日本の五十嵐カノアが初優勝を飾った。世界的に権威ある大会で快挙を達成し、20年から新競技に採用された東京五輪の星として期待される19歳に地元の米メディアも注目。地元紙「ロサンゼルスタイムズ」が「新しい王を招き入れるのには完璧なタイミングだ」と次世代のキングとして称賛している。

19歳五十嵐カノアがUSオープン初優勝、地元紙も称賛「新しい王を招く完璧なタイミング」

 サーフィンの国際大会「USオープン」が6日(日本時間7日)に米カリフォルニアで行われ、日本の五十嵐カノアが初優勝を飾った。世界的に権威ある大会で快挙を達成し、20年から新競技に採用された東京五輪の星として期待される19歳に地元の米メディアも注目。地元紙「ロサンゼルスタイムズ」が「新しい王を招き入れるのには完璧なタイミングだ」と次世代のキングとして称賛している。

 五十嵐は初めて決勝進出し、キレのあるライディングを披露。日本人の両親とともに幼少期に移り住んだ“地元”のカリフォルニアのファンを沸かせ、10点満点で9.63点をマーク。見事に初優勝を果たした。

 世界のトップ選手が集まった大会で日本の19歳が優勝する快挙。これを受け、米メディアから大きな脚光を浴びることになった。ロサンゼルスタイムズは「ハンティントンビーチで五十嵐がUSオープン男子で優勝を勝ち取る」と特集している。

 記事では「キング・ケリー、わきへ寄れ。カノアのために道を開けろ!」とセンセーショナルに記し、世界サーフィンリーグチャンピオンシップツアー(CT)で11度の優勝を果たしている45歳のケリー・スレーターは45歳が足の負傷でシーズンを離脱していることを紹介。その上で19歳の青年をこのように称賛している。

「新しい王を招き入れるのには完璧なタイミングだ。五十嵐カノアが、その座にふさわしい偉業をやってのけた」

 五十嵐はサーフィン界の帝王に代わり、次世代のキングにふさわしい人間であるとつづり、現在プロ2年目、世界ランキング29位であることも伝えている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー