[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

陸上日本選手権で映った涙のスポーツマンシップ 敗れた直後の行動が「素敵」「同じママとして大好き」広がる感動

今夏のパリ五輪代表選考会を兼ねた陸上・トラック&フィールド種目の日本選手権で寺田明日香(ジャパンクリエイトグループ)が見せたスポーツマンシップがファンの涙を誘っている。女子100メートル障害で3位。敗れた直後の振る舞いに「とても良いシーンで感動しました」と反響が寄せられている。

寺田明日香【写真:奥井隆史】
寺田明日香【写真:奥井隆史】

福部と田中を称える

 今夏のパリ五輪代表選考会を兼ねた陸上・トラック&フィールド種目の日本選手権で寺田明日香(ジャパンクリエイトグループ)が見せたスポーツマンシップがファンの涙を誘っている。女子100メートル障害で3位。敗れた直後の振る舞いに「とても良いシーンで感動しました」と反響が寄せられている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 2大会連続の五輪出場を目指した34歳の元日本記録保持者・寺田。昨年女王として決勝に臨むも日本記録12秒73を持つ28歳・福部真子、昨年ブダペスト世界陸上代表の25歳・田中佑美に次ぐ3位フィニッシュだった。直後、寺田は2人をハグして祝福。レース後のインタビューではあふれる涙を拭いながら応援に感謝を述べていた。

 日本オリンピック委員会公式インスタグラムが実際の動画を公開。カメラがとらえたスポーツマンシップの瞬間に、ファンからは「努力の塊、寺田選手、本当に素晴らしい方ですね」「同じママとしても大好きな選手です」「お疲れ様 ママランナーとしていつも応援しています」「とても良いシーンで感動しました」「感動したよ。このレース」「お疲れ様でした 皆さん素敵すぎる!」とコメントが寄せられていた。

 日本陸上競技連盟は4日、パリ五輪の代表内定選手51人を発表。寺田の名前は無かった。自身のXでは「皆さん、すっごくポジティブに背中を押してくれたので、オープンで北海道選手権@網走7/13に参戦予定です。内緒ですよ(笑)」と記していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集