[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

観客が背後で飛び跳ねた松山英樹の超絶アプローチに米喝采「ヒデキはスペシャル」「繊細なタッチだ」

米男子ゴルフのトラベラーズ選手権(TPCリバー・ハイランズ、6835ヤード、パー70)は現地時間22日、第3ラウンドが行われ、松山英樹(LEXUS)は3バーディー、2ボギーの69で回り、通算6アンダーの34位タイとした。上位進出こそ叶わなかったが、5番パー3では絶品のチップインバーディーを披露。ギャラリーが飛び跳ねて興奮する技術を見せつけた。

チップインバーディーを披露しギャラリーを沸かせた松山英樹【写真:Getty Images】
チップインバーディーを披露しギャラリーを沸かせた松山英樹【写真:Getty Images】

トラベラーズ選手権

 米男子ゴルフのトラベラーズ選手権(TPCリバー・ハイランズ、6835ヤード、パー70)は現地時間22日、第3ラウンドが行われ、松山英樹(LEXUS)は3バーディー、2ボギーの69で回り、通算6アンダーの34位タイとした。上位進出こそ叶わなかったが、5番パー3では絶品のチップインバーディーを披露。ギャラリーが飛び跳ねて興奮する技術を見せつけた。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 5番パー3、グリーン周りのラフから松山が放った第2打のアプローチはカップの6、7メートル手前から転がり、そのままチップイン。つま先上がりの難しい位置から圧巻の技術を見せつけ、すぐ後ろで見守っていたギャラリーは飛び跳ねるようにして歓声を上げた。ただ、当の本人は憎らしいほどクールな表情だった。

 PGAツアー公式X(旧ツイッター)は「深いラフからのチップイン、ヒデキ・マツヤマは5番でその日最初のバーディーを獲得した」とこのプレーを紹介。目の肥えた米ファンからも「エグいな」「ヒデキはスペシャルだ」「日本のヒッターの繊細なタッチだ」と喝采が上がった。首位とは12打差と離されているが、しっかりとギャラリーを沸かせた松山。最終日のチャージに期待だ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集