[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平へ米記者が場にふさわしくない質問、水原通訳が軽くいなす 米称賛「何があろうと礼儀正しい」

ドジャースの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、米アリゾナ州グレンデールで行われるホワイトソックスとのオープン戦に「2番・DH」で先発出場。第3打席で左翼席へ2ランをかっ飛ばした。新天地初戦で驚きのアーチを描き、その後は取材に応じた。米記者から場にふさわしくない質問が寄せられたが、水原一平通訳が柔らかくいなし、米メディアは「彼(大谷)は何があろうと礼儀正しい。これが彼の返答だ」と注目していた。

ホワイトソックスとのオープン戦に登場したドジャースの大谷翔平と水原一平通訳(左)【写真:Full-Count/荒川祐史】
ホワイトソックスとのオープン戦に登場したドジャースの大谷翔平と水原一平通訳(左)【写真:Full-Count/荒川祐史】

ドジャース移籍後、OP戦初出場

 ドジャースの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、米アリゾナ州グレンデールで行われるホワイトソックスとのオープン戦に「2番・DH」で先発出場。第3打席で左翼席へ2ランをかっ飛ばした。新天地初戦で驚きのアーチを描き、その後は取材に応じた。米記者から場にふさわしくない質問が寄せられたが、水原一平通訳が柔らかくいなし、米メディアは「彼(大谷)は何があろうと礼儀正しい。これが彼の返答だ」と注目していた。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 逆方向への一発で右ひじ手術の不安を払しょくした大谷。第3打席を終えて交代し、その後は取材に応じた。この途中、米記者から「ジャイアンツと契約することを考えたか」とこの場にふさわしくない質問をされた。大谷と水原通訳は顔を見合わせて確認。水原通訳が「試合についてのみ話します」と英語でいなし、大谷は笑っていた。

 米専門メディア「ドジャース・ネーション」公式X(旧ツイッター)がこの場面を動画で公開し、「ショウヘイ・オオタニは今日、ジャイアンツと契約することを考えたかと聞かれた。彼は何があろうと礼儀正しい。これが彼の返答だ」と紹介した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集