[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

傷心の中国選手を笑わせた伊藤美誠 表彰式後の振る舞いに中国メディア「楽しい瞬間を共にした」

25日まで行われた世界卓球団体戦(韓国・釜山)は、日本女子が銀メダルを獲得。決勝では中国をあと一歩のところまで追い詰める激闘を見せた。表彰式での写真撮影後、伊藤美誠と中国選手との交流が話題に。中国メディアは「出場ゼロの伊藤美誠が王曼昱を笑わせる」との見出しで伊藤の振る舞いを紹介すると、ファンから「伊藤のメンタルは素晴らしい」といった声が上がっている。

伊藤美誠【写真:ワールドテーブルテニス提供】
伊藤美誠【写真:ワールドテーブルテニス提供】

世界卓球表彰式でのワンシーンが話題

 25日まで行われた世界卓球団体戦(韓国・釜山)は、日本女子が銀メダルを獲得。決勝では中国をあと一歩のところまで追い詰める激闘を見せた。表彰式での写真撮影後、伊藤美誠と中国選手との交流が話題に。中国メディアは「出場ゼロの伊藤美誠が王曼昱を笑わせる」との見出しで伊藤の振る舞いを紹介すると、ファンから「伊藤のメンタルは素晴らしい」といった声が上がっている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 爽やかな笑いが広がった。表彰式が終わり、写真撮影の際に中国チームを表彰台から降りるように促した伊藤。全員が降りたと思いきや、王曼昱だけが表彰台から降りずに伊藤の横に立ち“ここにいるよ”といった仕草でアピールした。これに気付いた伊藤が大笑いしながら王曼昱に話しかけると、他の選手たちも笑顔。王曼昱は何か言葉を発しながら、笑顔で表彰台から降りた。

 この様子を中国メディア「新浪体育」は「出場ゼロの伊藤美誠が出場ゼロの王曼昱を笑わせる」との見出しで記事を掲載。「表彰式で、出場ゼロだった伊藤美誠と出場ゼロだった王曼昱が互いに冗談を言って笑い合う場面があった。その時、二人の気持ちは同じものではなかっただろうが、楽しい瞬間を共にした」と決勝で出番がなかった2人について記している。

 記事では2人の置かれた立場を紹介。伊藤については「日本チームで主力としての位置を失ったのは、調子が下降線をたどったからだ。今回の試合で、日本チームの布陣は明確で、2番手に中国の王芸迪を当て、パリ五輪への出場がなくなった伊藤美誠はそれまでの自分の位置を張本美和に譲った。その結果、一歩届かなかったものの、日本チームは成功にかなりの程度近づいた。パリ五輪の出場を逃した伊藤美誠はすでに涙を流し、すでに自分の置かれた状況に納得した」と説明した。

 一方で「王曼昱にとっては、パリ五輪への出場問題はまだ片付いてはいない。まだまだ少しも力を緩めることはできず、王芸迪との代表枠争い、ひいては陳夢との代表枠争いはまだ続く。現時点でポイント第4位の王曼昱の出場がかなわぬこともあり得ないわけではない。だから、今回、中国チームが優勝しても心中複雑だったはずだ」と王曼昱も安閑としていられない状況に置かれているという。

 こうした背景もあることからか、中国ファンからは「伊藤のメンタルは素晴らしい」「日本の選手は勝っても負けても爽やかだ。中国選手は勝つまでは固まった表情をしている」といった伊藤への称賛の声が集まった。

 記事では「それでも、伊藤美誠と楽しそうに冗談を言い合う姿に、王曼昱の自己コントロール力の高さをうかがうことができる」としたうえで、「試合後も、彼女は自分は残念だったけれど、結果は素晴らしいものだったと語った。大局を慮ることができる、意識の高い、素晴らしい選手だと思う。彼女の今後の試合ですべてがうまく進むことを願いたい!」と王曼昱の振る舞いも称賛している。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集