[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「今まで見た卓球の試合で一番面白かった」 最強中国を追い詰めた日本の歴史的激闘に列島感動の嵐

世界卓球団体戦(韓国・釜山)は24日、女子決勝が行われ、日本が5連覇中の絶対女王・中国と対戦し、53年ぶりの世界一まであと1勝に迫りながら逆転で2-3で敗れた。5大会連続の銀メダルとなった。金メダルは中国、銅メダルはフランスと香港が獲得した。

世界卓球決勝、銀メダルを獲得した日本女子【写真:ロイター】
世界卓球決勝、銀メダルを獲得した日本女子【写真:ロイター】

世界卓球団体戦

 世界卓球団体戦(韓国・釜山)は24日、女子決勝が行われ、日本が5連覇中の絶対女王・中国と対戦し、53年ぶりの世界一まであと1勝に迫りながら逆転で2-3で敗れた。5大会連続の銀メダルとなった。金メダルは中国、銅メダルはフランスと香港が獲得した。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 第1試合で15歳の張本美和が世界ランク1位・孫穎莎にストレート負けを喫したものの、第2試合で早田ひなが東京五輪金メダリストの世界ランク3位・陳夢を3-1で撃破。さらに平野美宇も王芸迪をストレートで破り、優勝まであと1勝に迫った。ただ、第4試合で早田が孫穎莎とのエース対決をストレートで落とすと、すべてをかけた第5試合は張本が陳夢に第1ゲームを先取。2、3ゲームを落とし、迎えた第4ゲームも接戦となったが、最後は力尽きた。

 それでも、試合後に伊藤美誠が「私が出場している中でも過去最高に中国を苦しめたと思う」と胸を張った銀メダル。X上には大反響が寄せられた。

「興奮した?!!! かっこよすぎた!」
「試合内容もチームの雰囲気も良く感じられ感動しました」
「自分が中学の頃や中国一強だった卓球が今や金メダル争いまで勝ち進めるほど競技レベルが高くなってる驚きと嬉しさよ」
「卓球の未来は明るい!」
「いままで見た卓球の試合で一番面白かった」
「張本惜しかったなぁ。それにしても日本女子卓球のレベルは金メダル級になっていることを証明したね」
「卓球はあと一歩及ばんかったかぁ。でも、絶対女王の中国をよく追い詰めたよ」
「日本の女子卓球ってこんなに強くなったんやな 次は優勝できるって思える強さ」
「ここまで金メダルに肉薄するの感動しました」
「泣いた 卓球ってやっぱり最高だ」
「世界卓球、妻とスマホにかじり付き。本当に惜しかった…」

 歴史的激闘を演じた選手たちを称賛する声が続々。パリ五輪に向け、期待が膨らむ大会となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集