[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界卓球で日本に敗れた相手に「感動した」の声 器用な独特プレーが「カッコよすぎ!!」「凄い」

世界卓球団体戦(韓国・釜山)は19日、女子グループリーグ(GL)最終戦でチーム世界ランク2位の日本が同14位ブラジルに3-0で勝利を収め、首位突破を決めた。GL4戦とも3-0の全勝。一方、第3試合で世界ランク18位・平野美宇と戦った同229位ブルーナ・アレシャンドレは右腕がない東京パラリンピック銀メダリストだったこともあり、ネット上では「カッコ良すぎる!!」「とても感動した」と驚きの声が上がっている。

世界卓球に出場しているブラジルのブルーナ・アレシャンドレ【写真:ワールドテーブルテニス提供】
世界卓球に出場しているブラジルのブルーナ・アレシャンドレ【写真:ワールドテーブルテニス提供】

世界卓球団体戦、日本は男女ともGL首位突破

 世界卓球団体戦(韓国・釜山)は19日、女子グループリーグ(GL)最終戦でチーム世界ランク2位の日本が同14位ブラジルに3-0で勝利を収め、首位突破を決めた。GL4戦とも3-0の全勝。一方、第3試合で世界ランク18位・平野美宇と戦った同229位ブルーナ・アレシャンドレは右腕がない東京パラリンピック銀メダリストだったこともあり、ネット上では「カッコ良すぎる!!」「とても感動した」と驚きの声が上がっている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 アレシャンドレは左腕一本で質の高いプレーを披露した。右腕がない東京パラリンピック銀メダリスト。2ゲーム(G)を先取されたが、第3Gは0-2から強打を受けて下がらされた場面でも、ロビングでしのぎながら突如カウンターの強打に切り替えてポイントを奪った。サーブは一度ラケットにボールを置き、高く上げて打つ独特な方法。平野を空振りさせる得点もあった。

 世界の舞台で戦うまでに多くの努力を積んだはず。0-3で敗れたが、戦いぶりにX上の日本人ファンは「強いな」「右腕無いのか。すごいな」「どっちも応援したくなる」「アレシャンドレ選手凄かったなあ~」「初めて知った! 凄い」「最初はぜんぜん分からなかった。とても感動しました」「カッコ良すぎる!!」「敵ながら今後も応援したくなった」と称賛の声などが相次いでいる。

 今大会で8強入りすればパリ五輪団体戦の出場権を獲得。日本女子はルクセンブルク、イラン、南アフリカに全て3-0で1試合も取られることなく開幕3連勝していた。グループ首位突破で21日からの決勝トーナメントは2回戦(16強)からとなり、この日の勝利で五輪切符に王手。日本戦が3戦目だったブラジルは2勝1敗となった。日本は男子も首位突破を決めていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集