[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁36得点を指揮官称賛「ルイが偉大になることが必要」 コービー&シャック以来21年ぶり快挙も

米プロバスケットボール(NBA)は14日(日本時間15日)、レイカーズが敵地でジャズと対戦。138-122で勝利した。スタメン出場した八村塁はキャリアハイとなる36得点の大活躍。3ポイントシュートに次々と成功し、大黒柱レブロン・ジェームズが休養となったこの試合で強烈な存在感を放った。指揮官もこの活躍ぶりに「ルイがこういうプレーをしてくれたら、そう簡単には負けない」と太鼓判を押していた。

キャリアハイを更新し、歓喜するレイカーズの八村塁【写真:ロイター】
キャリアハイを更新し、歓喜するレイカーズの八村塁【写真:ロイター】

ジャズ戦で3戦連続の2桁得点、レブロン休養のチームを牽引

 米プロバスケットボール(NBA)は14日(日本時間15日)、レイカーズが敵地でジャズと対戦。138-122で勝利した。スタメン出場した八村塁はキャリアハイとなる36得点の大活躍。3ポイントシュートに次々と成功し、大黒柱レブロン・ジェームズが休養となったこの試合で強烈な存在感を放った。指揮官もこの活躍ぶりに「ルイがこういうプレーをしてくれたら、そう簡単には負けない」と太鼓判を押していた。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 八村が攻撃を牽引した。前半だけで21得点と攻撃を牽引。第3Qになっても止まらず、2本のスリーポイントシュートを決め、見事なブロックも披露した。第4Qは残り7分17秒からコートへ。綺麗なフェイダウェイショットで過去最多の30得点に並ぶと、見事な3ポイントシュートで33得点。キャリアハイを更新し、満面の笑みを見せた。さらにその後も3ポイントに成功し、36得点とした。

 レイカーズ専門メディア「レイカーズ・ネーション」は公式X(旧ツイッター)で「ダービン・ハムがレイカーズにフィジカリティをもたらしたルイ・ハチムラを称賛」と投稿。試合後のハムヘッドコーチ(HC)が語ったコメントとして「我々が偉大になるためには、ルイが偉大になることが必要……。ルイが我々の持つ武器とともにこういうプレーをしてくれたら、そう簡単には負けない」と評価したことが伝えられている。

 八村はこの試合でスリーポイントシュートに8本中6本成功。成功率75%と驚異の数字で、37得点のアンソニー・デービスとともに大きく勝利に貢献した。レイカーズ公式Xによると、同じ試合でレイカーズの2選手が35得点以上を記録したのは2003年のコービー・ブライアント&シャキール・オニール以来、21年ぶりの快挙だったという。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集