[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウクライナの17歳美女柔道家、最年少Vに祝福殺到「君が最強」「柔道のプリンセスに」

柔道の世界選手権(アゼルバイジャン)第1日は20日、女子48キロ級決勝でダリア・ビロディド(ウクライナ)が渡名喜風南(パーク24)に一本勝ちで初優勝。17歳345日の優勝は史上最年少の快挙となった。「美人すぎる17歳柔道家」としても話題の新女王は自身のSNSで喜びをつづると、海外ファンから「17歳でとんでもない強さ」「君が最強」「柔道のプリンセスになった」と祝福が殺到している。

「美人すぎる17歳柔道家」としてダリア・ビロディドへの注目が高まっている【写真:Getty Images】
「美人すぎる17歳柔道家」としてダリア・ビロディドへの注目が高まっている【写真:Getty Images】

「美人すぎる柔道家」ビロディドのSNSが大反響「17歳でとんでもない強さ」

 柔道の世界選手権(アゼルバイジャン)第1日は20日、女子48キロ級決勝でダリア・ビロディド(ウクライナ)が渡名喜風南(パーク24)に一本勝ちで初優勝。17歳345日の優勝は史上最年少の快挙となった。「美人すぎる17歳柔道家」としても話題の新女王は自身のSNSで喜びをつづると、海外ファンから「17歳でとんでもない強さ」「君が最強」「柔道のプリンセスになった」と祝福が殺到している。

【特集】「夢を与えてあげてください」世界一を知る名将が日本の指導者に贈る言葉(GROWINGへ)

 歴史的快挙を成し遂げた17歳に一躍、祝福が殺到した。田村(現姓・谷)亮子を下回る大会史上最年少V。試合後、自身のインスタグラムを更新し、喜びをつづった。

「今日世界王者になることができた! 今でも信じられない。みんなにありがとう、私を支えてくれたファンや友達! サポートを感じる事ができた、あなたたちなしでは達成することができなかったこと。いつも私の側に居てくれた最高の両親とコーチたちにありがとう」

 このように記し、今まで支えてくれた周囲に感謝を込めた。柔道界に誕生したニューヒロインに対し、コメント欄では海外ファンも祝福を寄せ、大反響となっている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集