[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ソフトバンクOBが“ガチ謝罪” 理由はロッテ主将も苦笑いしたミス「緊張感で…読んでしまった」

プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は14日に開幕。前日の共同記者会見では、司会を務めたプロ野球OBがロッテの名物場内アナウンス担当で、今季限りで引退する谷保(たにほ)恵美さんの名前を間違えてしまった。“ガチ謝罪”し、快く許してもらった実際の映像を「パーソル パ・リーグTV」が公式YouTubeにて公開している。

江尻慎太郎氏が谷保恵美さんに“ガチ謝罪”した【画像:パーソル パ・リーグTV】
江尻慎太郎氏が谷保恵美さんに“ガチ謝罪”した【画像:パーソル パ・リーグTV】

今日からクライマックスシリーズ開幕

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は14日に開幕。前日の共同記者会見では、司会を務めたプロ野球OBがロッテの名物場内アナウンス担当で、今季限りで引退する谷保(たにほ)恵美さんの名前を間違えてしまった。“ガチ謝罪”し、快く許してもらった実際の映像を「パーソル パ・リーグTV」が公式YouTubeにて公開している。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 谷保さんの前で面目なさそうな様子だったのが、日本ハム、ソフトバンクなどでプレーした江尻慎太郎氏。前日の会見で犯した間違いを謝罪した。ロッテがレギュラーシーズン2位となったことで、CSは本拠地ZOZOマリンで迎えることに。谷保さんのアナウンスがまだ聞けることになったが、江尻氏は出席していた主将の中村奨吾への質問で「ヤホさん」と発言。苗字を間違えてしまった。

 中村はにっこり笑って「タニホさんです」と訂正していたが、江尻氏は会見を振り返り「緊張感の中で、漢字を見て『ヤホ』と読んでしまった」「谷保さんのアナウンスを聞きながらパ・リーグ2球団でプレーしましたので、マリーンズ打線にたくさん打たれたんですけど、今日が一番打たれた…」と申し訳なさそうにしていた。

 これに谷保さんは「私の名前は、たにほー」と独特の語尾を伸ばすアナウンスで応え、気にしていない様子だった。江尻氏も「ありがとうございます、本当にすみませんでした」と救われた様子だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集