[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「横浜流星と生田斗真に似ている」 世界が震えたバレー日本の新星、台湾メディアも“神級”イケメン認定

中国・杭州で8日に閉幕したアジア大会では、何人もの“イケメン”選手も大きな注目を集めた。台湾メディア「NOWnews」は、その中でも「多くの男神がいる」としてトップ5を選んで発表。日本人選手も2人の名前が上がり、話題となっている。

日本の男子バレーボールの高橋慶帆【写真:森田直樹/アフロスポーツ】
日本の男子バレーボールの高橋慶帆【写真:森田直樹/アフロスポーツ】

台湾メディア「NOWnews」が選んだ美男子TOP5、日本から高橋慶帆と西川潤が選出

 中国・杭州で8日に閉幕したアジア大会では、何人もの“イケメン”選手も大きな注目を集めた。台湾メディア「NOWnews」は、その中でも「多くの男神がいる」としてトップ5を選んで発表。日本人選手も2人の名前が上がり、話題となっている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 同メディアが「この選手たちを見ていると、本当に感情が動かされる」として真っ先に紹介したのが日本の男子バレーボール選手、高橋慶帆だ。「身長193センチの高橋慶帆は習志野高を卒業後、法大でプレーする19歳で、初めてアジア大会の代表入りをした」と経歴を紹介。その上で「端正な顔立ちは横浜流星に似ており、中国のネット上では生田斗真に似ていると言われている」と俳優クラスの美男子だと紹介している。

 また3位には、男子サッカー日本代表のMF西川潤が入っている。「21歳のイケメン」「アジア大会で韓国メディアの注目を集めた」と、国境を越えた人気が紹介された。

 2位には水泳男子200メートルバタフライで銀メダルを獲得した台湾のワン・クァンフン、4位には200メートル個人メドレーで、アジア新記録の1分54秒62で優勝するなど大活躍した中国のワン・シュンが入った。また5位には韓国のバレーボール選手イム・ソンジンが、韓国俳優のキム・スヒョンに激似だとして選ばれている。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集