[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

193cmの「この体格でやるのが凄い」 大谷翔平、美しすぎるホーム突入にネット興奮「超一流」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地メッツ戦に「2番・DH」で先発出場。2本の長打を放つなど3打数2安打2四球の活躍。盗塁も2つ決めた。X(旧ツイッター)上のファンの間では、走塁時に大谷が見せた美しい所作が話題に。「これぞ千鳥大吾大絶賛」「ターナーと一緒でずっと観てれるヤツだ!」などと注目を浴びていた。

メッツ戦、ホーム生還後にベンチで祝福されるエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
メッツ戦、ホーム生還後にベンチで祝福されるエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

メッツ戦「2番・DH」で出場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地メッツ戦に「2番・DH」で先発出場。2本の長打を放つなど3打数2安打2四球の活躍。盗塁も2つ決めた。X(旧ツイッター)上のファンの間では、走塁時に大谷が見せた美しい所作が話題に。「これぞ千鳥大吾大絶賛」「ターナーと一緒でずっと観てれるヤツだ!」などと注目を浴びていた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 豪快な打球をかっ飛ばす大谷だが、この日は足でも魅せた。まずは二塁打で出塁した初回、3番ドル―リーの左前打で一気にホームへ。返球も間に合わず得点となったが、スライディングで生還した大谷はすぐに立ち上がってピタッと静止。勢いを殺してふらつくことなく、ゆっくりとベンチに戻っていった。

 さらには4回、四球で出塁すると二盗に成功。続けざまに三盗も決めたが、この時も滑らかなスライディングで綺麗に立ち上がった。こうした走塁に、X上の日本ファンからは「これぞ千鳥大吾大絶賛の大谷スライディング」「スライディングも超一流」「(193センチの)この体格でやってるのが凄いのよ」「カッコよすぎてしあわせ」「大谷翔平のスライディングって速くて美しいよな」「めちゃくちゃ速いな?バイク?」「運動神経の塊」などと反響が集まっていた。

 また、「ターナーのあのスライディングにタメ張る綺麗さですね」「ターナーと一緒でずっと観てれるヤツだ!」などとドジャース時代にトレイ・ターナー内野手が披露して話題になった滑らかなスライディングと比較する声もあった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集