[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

やり投げ金・北口榛花の舞台裏で男泣き 涙止まらなかった人物が話題「私も何故か泣けてくる」

ブダペスト世界陸上は25日(日本時間26日)、女子やり投げ決勝が行われ、昨年大会銅メダルの日本記録保持者・北口榛花(JAL)は66メートル73をマークし、日本女子26年ぶり、トラック&フィールド種目初の金メダルを獲得。4位で迎えたラスト6投目で大逆転の世界一に輝いた。日本陸連は歓喜の舞台裏を公開。山崎一彦監督も男泣きしており「山崎さんの男泣き、良いですね」「単なる一般人の私も何故か泣けてくる」などと反響が集まった。

世界陸上・女子やり投げ決勝、金メダルを獲得した北口榛花【写真:Getty Images】
世界陸上・女子やり投げ決勝、金メダルを獲得した北口榛花【写真:Getty Images】

ブダペスト世界陸上

 ブダペスト世界陸上は25日(日本時間26日)、女子やり投げ決勝が行われ、昨年大会銅メダルの日本記録保持者・北口榛花(JAL)は66メートル73をマークし、日本女子26年ぶり、トラック&フィールド種目初の金メダルを獲得。4位で迎えたラスト6投目で大逆転の世界一に輝いた。日本陸連は歓喜の舞台裏を公開。山崎一彦監督も男泣きしており「山崎さんの男泣き、良いですね」「単なる一般人の私も何故か泣けてくる」などと反響が集まった。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 大逆転で世界一を掴んだ北口。競技後に関係者に拍手で出迎えられると、両手を突き上げ飛び跳ねながら喜びを表現。山崎一彦監督にもハグで快挙を祝福された。両肩を持った山崎監督は男泣き。笑顔の北口も「やめてください、泣きそうになるので」と感激した様子だった。山崎監督も「嬉しいよ、嬉しい」と涙が止まらなかった。

 実際の映像を日本陸連公式X(旧ツイッター)が公開。「北口選手をチームJAPANで出迎えました 山崎一彦監督も感涙」と文面で伝えた。女子100メートル障害代表の寺田明日香が「何回でも見られるなこれ笑」と号泣の絵文字付きで反応したほか、日本のファンからは「最後にあれを投げるなんて……感動して泣いちゃうよね」「歴史作りましたね。感動しました」「室伏広治くらいの偉業」「山崎さんの男泣き、良いですね」「単なる一般人の私も何故か泣けてくる」などとコメントが集まった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集