[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

1日で投手・大谷翔平もトラウトもいなくなったエ軍、遂にPO進出確率「0.0%」米データサイト算出

米国の野球データサイト「ファングラフス」が、予測システム「ZiPS」をもとに算出するプレーオフ進出可能性で、エンゼルスがついに「0%」にまで落ち込んだ。23日(日本時間24日)には大谷翔平投手の右ひじ靭帯損傷が判明、マイク・トラウト外野手はIL(故障者リスト)に逆戻りするなど、まるで呪われているかのような1日となった。

レッズ戦に先発したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
レッズ戦に先発したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

わずかながら存在したPO進出可能性がついに「0.0%」に

 米国の野球データサイト「ファングラフス」が、予測システム「ZiPS」をもとに算出するプレーオフ進出可能性で、エンゼルスがついに「0%」にまで落ち込んだ。23日(日本時間24日)には大谷翔平投手の右ひじ靭帯損傷が判明、マイク・トラウト外野手はIL(故障者リスト)に逆戻りするなど、まるで呪われているかのような1日となった。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 この日行われたレッズとのダブルヘッダーに連敗し、61勝67敗の借金6。地区首位のレンジャーズから12ゲーム、プレーオフのワイルドカード枠からも10.5ゲーム離されている。

 第1試合に「2番・投手兼DH」で先発した大谷は、腕の疲労感を理由に2回で降板。44号本塁打を放ったものの、第2試合後にエンゼルスのペリー・ミナシアンGMが会見し、右ひじの靭帯に損傷があること、今季残り試合で投手としては出場しないことを明らかにしていた。また左手骨折から22日(同23日)にようやく復帰したトラウトが、再びIL入りすることになった。

 この確率は、エンゼルスが8月に入って負けが混むと下落を続け、6日(同7日)に借金1となった時点で「2.3%」にまで下落。8月の成績が5勝16敗という惨状で、ついにプレーオフ進出確率が「ゼロ」と予想されるまでに落ち込んだ。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集