[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レッド退場の冨安健洋、判定に英ファン不服「冗談以外の何物でもない」「特に1枚目のイエロー」

海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグ第2節が現地時間21日に行われ、アーセナルのDF冨安健洋は敵地クリスタル・パレス戦に左SBで先発出場したが、後半22分に退場処分を受けた。2度目の警告を受けたシーンについて、SNS上の英ファンからは疑問の声が噴出。「とんでもない判定」「冗談以外の何物でもない」と納得いかない様子だ。

アーセナルの冨安健洋【写真:ロイター】
アーセナルの冨安健洋【写真:ロイター】

イングランド・プレミアリーグ第2節

 海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグ第2節が現地時間21日に行われ、アーセナルのDF冨安健洋は敵地クリスタル・パレス戦に左SBで先発出場したが、後半22分に退場処分を受けた。2度目の警告を受けたシーンについて、SNS上の英ファンからは疑問の声が噴出。「とんでもない判定」「冗談以外の何物でもない」と納得いかない様子だ。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 問題の場面はアーセナルが1-0でリードして迎えた後半22分。左サイドでマッチアップした冨安は、クリスタル・パレスFWジョルダン・アイェウが縦のフィードに抜け出そうとしたところ、倒してしまってファウル。イエローカードとなった。7分前の同15分に遅延行為で1枚イエローを受けていたことで、この試合2度目の警告となりレッドカードで退場。アーセナルは1人少ない状況となった。

 このシーンの動画がSNS上に拡散されると、X(旧ツイッター)上の英ファンから不満が噴出。あるアカウントが「彼らはアーセナルが大嫌い。それはとても明らかだ」と投稿すると、「最初のイエローはもっと酷かった。とんでもない判定だ」「これがイエローなら、どんなファウルもイエローになる」「これがレッドカード? アーセナルは昨季レッドがなかったんだから、彼らは(昨季)死んでいたに違いない」「2枚目のイエロー? 冗談以外の何物でもない」「特に1枚目のイエローがね」「彼らが私たちを嫌っているのははっきりしている」「まさにアジア人差別」といった声が上がっている。

 試合はアーセナルが数的不利になったものの、後半9分にPKからのゴールで得た1点を守り抜いて1-0で勝利。リーグ戦開幕2連勝を果たした。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集