[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子1500m残り100mで衝撃パフォーマンス 観客煽って1着「別格すぎて草」怪物インゲブリクトセンにネット騒然【世界陸上】

ブダペスト世界陸上は20日(日本時間21日)、男子1500メートル準決勝で東京五輪金メダリストのヤコブ・インゲブリクトセン(ノルウェー)が登場。レース中にもかかわらず、ラスト100メートルで観客を煽る衝撃のパフォーマンスを見せ、3分34秒98の組1着で決勝進出を決めた。ネット上も「1500で煽っている人初めて見た」「別格すぎて草」「準決でやる事じゃない」と衝撃が走った。

世界陸上・男子1500m準決勝で走るヤコブ・インゲブリクトセン【写真:ロイター】
世界陸上・男子1500m準決勝で走るヤコブ・インゲブリクトセン【写真:ロイター】

ブダペスト世界陸上

 ブダペスト世界陸上は20日(日本時間21日)、男子1500メートル準決勝で東京五輪金メダリストのヤコブ・インゲブリクトセン(ノルウェー)が登場。レース中にもかかわらず、ラスト100メートルで観客を煽る衝撃のパフォーマンスを見せ、3分34秒98の組1着で決勝進出を決めた。ネット上も「1500で煽っている人初めて見た」「別格すぎて草」「準決でやる事じゃない」と衝撃が走った。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 目を疑うような余裕のパフォーマンスだった。ラストスパートをかけるラスト1周。3コーナーから4コーナーにかけ、インゲブリクトセンは4、5番手から進出しながら、突然、客席に顔を向け、右手を何度も上下に振り、「もっと盛り上がれ」と言わんばかりに煽ったのだ。他の選手が懸命に走っているにもかかわらず、余裕の表情。そのままラスト50メートルで先頭に立つと、最後は再びパフォーマンスをしながら余裕綽々で組1着でゴールした。

 マラソンなどの長距離や、走り幅跳びなどの試技前ならまだしもスピードが問われる1500メートル、しかも世界陸上準決勝でこんなパフォーマンスをやってのけた。ネット上では「インゲブリクトセン超余裕」「余裕ありすぎwww」「まさか観客煽りながら1位とは…」「なんてエンターテイナーなんだ」「準決でやる事じゃない」「別格すぎて草」「ラスト1周で好きになったわ」「1500で煽ってる人初めて見た」と驚きの声が続々と上がった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集