[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

帰って来た勝みなみが貫録のワザで69発進 海外との違いは「ギャラリーの数も違うし、芝も…」

女子ゴルフの国内ツアー・CATレディース(神奈川・大箱根CC)が18日に開幕。5か月ぶりの国内ツアー参戦となった勝みなみ(明治安田生命)は4連続を含む6バーディー、3ボギーの69で回り、3アンダーで18位につけた。首位は大会コースレコードの63で回った9アンダーの西郷真央(島津製作所)。7アンダーの2位・大里桃子(伊藤園)に2打差をつけた。

勝みなみ【写真:Getty Images】
勝みなみ【写真:Getty Images】

女子ゴルフの国内ツアー・CATレディース

 女子ゴルフの国内ツアー・CATレディース(神奈川・大箱根CC)が18日に開幕。5か月ぶりの国内ツアー参戦となった勝みなみ(明治安田生命)は4連続を含む6バーディー、3ボギーの69で回り、3アンダーで18位につけた。首位は大会コースレコードの63で回った9アンダーの西郷真央(島津製作所)。7アンダーの2位・大里桃子(伊藤園)に2打差をつけた。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 帰って来た勝が貫録のプレーを見せた。前半は1バーディー、2ボギー。10番で池に入れ、さらに1つ落としたが、12番から圧巻のバーディーラッシュ。特に15番パー5はグリーン右のラフ8ヤードから58度のウェッジで巧みに転がし、4連続バーディーを決めた。

 18番もバーディーで締めくくって初日を69で終えた勝。「11番はバーディーチャンスだったんですけど入らず、パターの感覚が悪いなと思っていたら12番で入ってくれて、そこから一気に流れが変わった感じです。ショットも良くなってきました」。ひとつ噛み合えば、さすがはツアー通算8勝の実力者。尻上がりに調子を上げた第1ラウンドを振り返った。

 米ツアーを主戦場にする今季は5か月ぶりの国内ツアー参戦。「凄く楽しく回れました」と声を弾ませ、海外との違いを問われると「ギャラリーの数が違いますし、芝も違ったり、今週は特にグリーンも綺麗なのでパターが転がる見え方も全然違います」と語った。

 第2ラウンドに向けても「今日は途中まで2オーバーで残念な気持ちでしたが、諦めずに流れが変わっていって、いい方向に向いていると思うので、明日からもこの流れを続けていきたいなと思っています」と視線を上げた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集