[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ボクシング世界戦、破壊された挑戦者の右目に海外悲鳴「見えなかったに違いない」「氷を当てて」

ボクシングのWBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチが12日(日本時間13日)に米アリゾナ州グレンデールで行われ、3階級制覇王者のエマヌエル・ナバレッテが挑戦者オスカル・バルデス(ともにメキシコ)に3-0で判定勝ちし、初防衛に成功した。注目のメキシカン対決は王者が主導権を握り、バルデスの右目を“破壊”。腫れあがった試合後の様子に、海外ファンも「見えなかったに違いない」「氷を当てなきゃ」と驚きの声が上がっている。

WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ、初防衛に成功したエマヌエル・ナバレッテ【写真:Getty Images】
WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ、初防衛に成功したエマヌエル・ナバレッテ【写真:Getty Images】

WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

 ボクシングのWBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチが12日(日本時間13日)に米アリゾナ州グレンデールで行われ、3階級制覇王者のエマヌエル・ナバレッテが挑戦者オスカル・バルデス(ともにメキシコ)に3-0で判定勝ちし、初防衛に成功した。注目のメキシカン対決は王者が主導権を握り、バルデスの右目を“破壊”。腫れあがった試合後の様子に、海外ファンも「見えなかったに違いない」「氷を当てなきゃ」と驚きの声が上がっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 痛々しい姿だった。序盤からナバレッテが試合を支配。10回にはバルデスの攻撃をかいくぐりながら左のジャブ、フックを的確に当てると、バルデスの右目付近は大きく腫れあがった。11回にバルデスも反撃に出たが、最終12回に集中打を浴びせたナバレッテが116-112、118-110、119-109の3-0判定で勝利を収めた。試合後、バルデスの腫れた右目はほぼふさがった状態だった。

 英ラジオ局「トーク・スポーツ」のマイケル・ベンソン記者は自身のX(旧ツイッター)で「エマヌエル・ナバレッテに敗れた後のオスカー・バルデスの目の怪我……」とつづって写真を公開した。

 投稿を見た海外ファンからは「氷を当てなきゃ」「早く回復しますように」「勇敢な戦士」「見えなかったに違いない」「戦いを止めるべきだった」「完全に閉じているが、彼にはハートがあった」「なんてこった」などと悲鳴が上がっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集