[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラグビー日本代表がW杯に痛手 ラブスカフニ3試合出場停止で1次リーグ2試合出場できず

日本ラグビー協会は5日に行われた「リポビタンDチャレンジカップ2023 パシフィックネーションズシリーズ」フィジー代表戦で退場となった日本代表FLピーター・ラブスカフニを3試合の出場停止処分としたと11日、発表した。そのうち2試合は9月開幕のワールドカップ(W杯)フランス大会の1次リーグが含まれており、初戦の9月10日チリ戦、2戦目の同17日イングランド戦は出場できない。

ピーター・ラブスカフニ【写真:Getty Images】
ピーター・ラブスカフニ【写真:Getty Images】

日本ラグビー協会が発表

 日本ラグビー協会は5日に行われた「リポビタンDチャレンジカップ2023 パシフィックネーションズシリーズ」フィジー代表戦で退場となった日本代表FLピーター・ラブスカフニを3試合の出場停止処分としたと11日、発表した。そのうち2試合は9月開幕のワールドカップ(W杯)フランス大会の1次リーグが含まれており、初戦の9月10日チリ戦、2戦目の同17日イングランド戦は出場できない。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 ラブスカフニはフィジー戦で危険なタックルにより一発退場。この日、ブレンダ・ヘザーラトゥ委員長(サモア)以下、レオン・ロイド氏(イングランド)とフランク・ハッデン氏(スコットランド)が同席した独立規律委員会は3試合の出場停止処分を決定した。8月26日のテストマッチ・イタリア戦、そしてW杯フランス大会1次リーグの初戦チリ戦、第2戦イングランド戦が対象となる。

 なお、ワールドラグビーによるコーチングの介入プログラムへの参加を申請し、3戦目のイングランド戦の処分適用は変更になる可能性がある。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集