[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

8強なでしこは断トツでフェアプレー W杯32か国唯一のカード0枚、ファウル数も2位に11差で最少

サッカーのFIFA女子ワールドカップ(W杯)オーストラリア・ニュージーランド大会は8日、決勝トーナメント1回戦最後の2試合が行われ、8強が出揃った。日本女子代表(なでしこジャパン)は5日にノルウェーに3-1で勝利。2大会ぶりの8強入りを決めた。ここまで、なでしこジャパンは参加32か国中最多の14得点で攻撃力を発揮している一方、唯一のカード“ゼロ”のチームでもあり、クリーンさが際立っている。

8強入りを決めたなでしこジャパン【写真:ロイター】
8強入りを決めたなでしこジャパン【写真:ロイター】

女子W杯8強出そろう

 サッカーのFIFA女子ワールドカップ(W杯)オーストラリア・ニュージーランド大会は8日、決勝トーナメント1回戦最後の2試合が行われ、8強が出揃った。日本女子代表(なでしこジャパン)は5日にノルウェーに3-1で勝利。2大会ぶりの8強入りを決めた。ここまで、なでしこジャパンは参加32か国中最多の14得点で攻撃力を発揮している一方、唯一のカード“ゼロ”のチームでもあり、クリーンさが際立っている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 日本は1次リーグ3試合で11得点無失点と圧倒的な強さで首位突破。16強でも優勝経験のある強豪ノルウェーに、今大会初失点を喫しながらも攻守で圧倒した。その中でも特筆すべきは、警告と退場のカードを1度も提示されていない点。4試合を消化したチームで日本に続くのはスペイン、オランダ、スウェーデン、ノルウェー、モロッコのイエローカード2枚だ。

 さらに、米スポーツ専門局「FOXスポーツ」によると、日本はファウル数でも16強進出チームの中で21と最少。次点のオーストラリアは32で、その差は11。最多はなでしこジャパンが11日の準々決勝で対戦するスウェーデンの56だ。日本は優勝した2011年大会でもフェアプレー賞を受賞。今大会で2度目の受賞もありそうだ。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集