[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「この男を翔平から引き離せ」 大谷翔平ユニを着ただけの海外セレブに米指摘「呪いは生きてる」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が“呪い”を掛けられたと注目を集めている。米国で大谷のユニホームを着た世界的ラッパーが話題に。米メディアが動画を公開すると、米ファンから「オオタニの負の連鎖が始まるぞ」「この男をショウヘイから引き離せ」と悲鳴が殺到した。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平のユニホームを着た姿とは

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が“呪い”を掛けられたと注目を集めている。米国で大谷のユニホームを着た世界的ラッパーが話題に。米メディアが動画を公開すると、米ファンから「オオタニの負の連鎖が始まるぞ」「この男をショウヘイから引き離せ」と悲鳴が殺到した。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 大谷のオールスターユニホームを着ているだけなのに……。建物から出てきたのは、カナダ出身のラッパーのドレイク。周囲の人に追われるように歩き、屈強な関係者にガードされながら高級車に乗り込んだ。全米でもヒットを連発したトップアーティスト。背中には背番号17と「OHTANI」のネーム入りだ。

 普通なら何の変哲もないシーン。しかし、野球に限らず、ドレイクが特定のチームを応援したり、アスリートと2ショットを撮影したりすると、成績が低迷してしまうことで有名。海外では「ドレイクの呪い」と呼ばれるのだ。

 米スポーツメディア「ブリーチャー・レポート」のツイッターなどが動画を拡散すると、米ファンからは「めちゃくちゃクールだ」と称賛の声が寄せられた反面、「あーあ、オオタニの負の連鎖が始まるぞ」「誰か彼に脱ぐように伝えて」「ドレイクの呪いは生きている」「ドレイクの呪いがショウヘイには適用されないことを願っている」「この男をショウヘイから可能な限り引き離せ」と海外セレブに指摘が相次いだ。

 ドレイクの姿がネット上を駆け巡ったのは、4日(日本時間5日)のマリナーズ戦前。MVP最有力候補の活躍を見せている大谷は「2番・DH」で先発し、4打数1安打、3三振1四球。チームは7-9で敗れた。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集