[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本は私のお気に入り」 男子バレーで30年ぶりの快挙達成に海外興奮「このサムライたちは…」

バレーボールのネーションズリーグ(NL)男子フランス大会は24日、1次リーグ首位の世界ランク7位・日本は2021年東京五輪銅メダルの同8位・アルゼンチンを3-2で撃破。無傷の8連勝を飾った。日本大会に続き、フランス大会も全勝で首位を守ったことで世界から称賛が集まる中、バレーボール専門メディアは30年ぶりの歴史的勝利となったブラジル戦の歓喜の瞬間をとらえた動画を公開。海外ファンから「このサムライたちは決して諦めない」「日本は驚異的だ」といった反響が寄せられている。

バレーボール日本代表の高橋藍(撮影は2021年)【写真:Getty Images】
バレーボール日本代表の高橋藍(撮影は2021年)【写真:Getty Images】

ネーションズリーグで無傷の8連勝をマーク

 バレーボールのネーションズリーグ(NL)男子フランス大会は24日、1次リーグ首位の世界ランク7位・日本は2021年東京五輪銅メダルの同8位・アルゼンチンを3-2で撃破。無傷の8連勝を飾った。日本大会に続き、フランス大会も全勝で首位を守ったことで世界から称賛が集まる中、バレーボール専門メディアは30年ぶりの歴史的勝利となったブラジル戦の歓喜の瞬間をとらえた動画を公開。海外ファンから「このサムライたちは決して諦めない」「日本は驚異的だ」といった反響が寄せられている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 一斉にコートになだれ込んだ。真っ先に飛び出した山本智大が抱き合ったのは大ブレーク中の高橋藍。選手たちは円陣を組んで人差し指を天に掲げる“一番ポーズ”をとり、高橋も雄叫びをあげながらのガッツポーズし、感情を爆発させた。選手とスタッフは両手で「8」を示すハンドサインを作りながら記念撮影。チームの勢いと充実ぶりが見てとれる光景だった。

 スイスのバレーボール専門メディア「バレーボール・ワールド」公式インスタグラムが「この瞬間のために生きている」「ネーションズリーグ2023の第2週、日本がブラジルに勝利し、大きく見出しを飾った」とつづって公開した動画には、海外ファンから多くの反響が寄せられている。

「日本は私の母国ブラジルに次いで2番目にお気に入りのチームだ。私たちが負けたのは悲しいが、日本代表のことを嬉しくも思う。イシカワは最高だ!」
「決勝ラウンドで彼らを見たい」
「今年のネーションズリーグの結果がどうなろうと、日本が今年驚異的だったことに変わりはない」
「彼らはこのために懸命に努力してきた」
「このサムライたちは決して諦めない」
「最高にクール」
「日本代表は本当に素晴らしい!」
「アメージング、このチームが大好き、私のお気に」

 NLは舞台をフィリピンに移し、日本は7月4日から中国、オランダ、イタリア、ポーランドと対戦する。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集