[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

無傷8連勝の日本男子バレーを海外メディア称賛 1人32得点の「ラン・タカハシは別次元にいる!」

バレーボールのネーションズリーグ男子フランス大会は24日、1次リーグ首位の世界ランク7位・日本は2021年東京五輪銅メダルの同8位・アルゼンチンを3-2で撃破。無傷の8連勝を飾った。海外メディアからも称賛の声が上がっている。

日本代表の高橋藍(撮影は2021年)【写真:Getty Images】
日本代表の高橋藍(撮影は2021年)【写真:Getty Images】

ネーションズリーグでアルゼンチンを撃破

 バレーボールのネーションズリーグ男子フランス大会は24日、1次リーグ首位の世界ランク7位・日本は2021年東京五輪銅メダルの同8位・アルゼンチンを3-2で撃破。無傷の8連勝を飾った。海外メディアからも称賛の声が上がっている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 日本の勢いが止まらない。21歳の高橋藍がチーム最多32得点を叩き出し、強敵アルゼンチンを撃破。スイスのバレーボール専門メディア「バレーボール・ワールド」は「日本がまたもや連勝を8に伸ばした」「今回はドラマチックな展開でアルゼンチンに勝利し、いまだ首位に立っている」と称賛した。また、スイスのバレーボール専門メディア「バレーボール・ワールド」公式ツイッターは「ラン・タカハシは別次元にいる!」と32得点を稼いだ高橋を称賛した。

 米専門メディア「バレーボール・マガジン」は「日本は、なんと87キル(スパイク得点)をマークしてアルゼンチンに勝利し無敗を継続。ラン・タカハシが最多得点で29キル、2ブロック、1エースだった」と同じく高橋の活躍を特筆した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集