[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

退場宣告にMLB監督が怒りの“寝そべり”猛抗議 大立ち回りで米笑撃「支払う罰金の元を取った」

米大リーグでナショナルズの監督が見せた珍抗議が話題となっている。22日(日本時間23日)、本拠地でのダイヤモンドバックス戦でデーブ・マルティネス監督は球審の一貫性のない判定に不満を示すと退場処分を受けた。直後に激怒し猛抗議。米メディアが動画を公開すると、米ファンに「これがワールドシリーズで優勝した監督だ」「スナイパーみたいに寝そべったな」と笑撃を与えている。

ナショナルズのデーブ・マルティネス監督【写真:Getty Images】
ナショナルズのデーブ・マルティネス監督【写真:Getty Images】

ナショナルズ監督が判定に猛抗議

 米大リーグでナショナルズの監督が見せた珍抗議が話題となっている。22日(日本時間23日)、本拠地でのダイヤモンドバックス戦でデーブ・マルティネス監督は球審の一貫性のない判定に不満を示すと退場処分を受けた。直後に激怒し猛抗議。米メディアが動画を公開すると、米ファンに「これがワールドシリーズで優勝した監督だ」「スナイパーみたいに寝そべったな」と笑撃を与えている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 1-2の5回1死走者なしの場面。ナショナルズの先発アービンが右打者ケリーに投じた初球は低めのボールと判定された。するとマルティネス監督がベンチから抗議。球審に詰め寄り険しい表情で言葉を交わすと、退場を言い渡された。一度ベンチに戻りかけたマルティネス監督だったが激怒した様子で再び球審に詰め寄る。ホームプレートにかかった砂を払うような仕草をすると、球の位置を示すようにその場に腹ばいで寝そべり猛抗議した。

 ナショナルズの試合を中継する米地元局「MASN」は4回にダイヤモンドバックス先発ヘンリーの同じような投球がストライクと判定されていたことを指摘。「(アービンの1球は)ストライクではなかったが、(ヘンリーの1球と)同じくらいストライクだ」「両チームに対しての一貫性が必要だ」と判定に苦言を呈していた。

 スポーツ専門局「FOXスポーツ」のMLB専門インスタグラムは「デーブ・マルティネスは退場後、支払う罰金の元を取った」と記して実際の映像を公開。米ファンからは「これがワールドシリーズで優勝した監督だ」「彼が大好きだよ」「デーブを嫌いな人なんていない」「スナイパーみたいに寝そべったな」「この男は最高だ」「ナショナルズのファンじゃないけどデーブは好きだ」「良いぞデーブ!」「デーブに敬意を示す」と笑いを誘われた様子でコメントが書き込まれていた。

 ナショナルズはその後7回に3失点。9回に2得点して巻き返すも3-5で敗れた。エンゼルスのネビン監督、パドレスのメルビン監督、レンジャーズのボウチー監督など、最近は監督の退場が続いている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集