[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

バレー高橋藍の変幻自在アタック「芸術のようだ」 日本の開幕6連勝を海外称賛「止められない」

バレーボールのネーションズリーグ(NL)男子フランス大会第2日が、21日にオルレアンで行われ、世界ランク7位の日本が同13位のキューバを3-0で下し、1次リーグ開幕から無傷の6連勝を飾った。欧州の専門メディアは、この試合で両チーム最多の14得点をマークした高橋藍に注目。「またもや日本の勝利に貢献した」と豪快なスパイクの動画を公開すると、海外ファンが「芸術のようだ」「日本は止められない」「完璧だ」など活躍を称えている。

日本代表の高橋藍(撮影は2022年)【写真:Getty Images】
日本代表の高橋藍(撮影は2022年)【写真:Getty Images】

ネーションズリーグ男子で日本が唯一の開幕6連勝

 バレーボールのネーションズリーグ(NL)男子フランス大会第2日が、21日にオルレアンで行われ、世界ランク7位の日本が同13位のキューバを3-0で下し、1次リーグ開幕から無傷の6連勝を飾った。欧州の専門メディアは、この試合で両チーム最多の14得点をマークした高橋藍に注目。「またもや日本の勝利に貢献した」と豪快なスパイクの動画を公開すると、海外ファンが「芸術のようだ」「日本は止められない」「完璧だ」など活躍を称えている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 滞空時間の長い豪快なバックアタックに、サイドに回り込んでコースを突いた鋭いスパイク。コート上で躍動した高橋は会心の得点に、時に笑顔を、時に雄叫びを上げた。止められなかったキューバの選手もお手上げといった様子だ。

 両チーム最多14得点をマークした高橋に、スイスのバレーボール専門メディア「バレーボール・ワールド」が注目。公式インスタグラムに3本のスパイク動画を投稿するとともに、「ラン・タカハシ。アウトサイドヒッターが、キューバ戦で14得点を挙げ、またもや日本の勝利に貢献した」と伝えた。

 この投稿に海外ファンも反応。高橋の活躍や、6連勝を飾った日本の戦いぶりを称賛している。

「楽しめるのは日本の試合だけ。芸術のようだ」
「ニンジャを止めるにはどうすればいい?」
「素晴らしい選手ね!」
「日本は止められない」
「絶好調ね!」
「完璧だ」

 絶好調の日本は、1次リーグ第2週の2試合目を終えて唯一の6連勝で単独首位。5勝1敗で2位に米国、3位にスロベニアが続いている。次戦は22日、4勝1敗で4位のブラジルと戦う。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集