[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

岩井明愛、大会コース新「62」と爆発 58位→暫定首位に急浮上、原動力は妹・千怜への「焦り」

女子ゴルフの国内ツアー・ニチレイレディス第2日が17日、千葉・袖ヶ浦CC新袖C(6621ヤード、パー72)で行われた。58位で出たツアー通算1勝の岩井明愛(Honda)が10バーディー、ボギーなしの62で回り、大会コースレコードを1打更新。ホールアウト時点で通算10アンダーの暫定首位に急浮上した。会見では「嬉しい。このコースで10アンダーは自信になる」と喜びを語った。

ニチレイレディス、通算10アンダーの暫定首位に急浮上した岩井明愛【写真:Getty Images】
ニチレイレディス、通算10アンダーの暫定首位に急浮上した岩井明愛【写真:Getty Images】

国内ツアー・ニチレイレディス2日目

 女子ゴルフの国内ツアー・ニチレイレディス第2日が17日、千葉・袖ヶ浦CC新袖C(6621ヤード、パー72)で行われた。58位で出たツアー通算1勝の岩井明愛(Honda)が10バーディー、ボギーなしの62で回り、大会コースレコードを1打更新。ホールアウト時点で通算10アンダーの暫定首位に急浮上した。会見では「嬉しい。このコースで10アンダーは自信になる」と喜びを語った。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 初日は2バーディー、2ボギーのイーブンで58位発進だった岩井。この日は一転、驚異の追い上げをみせた。出だし10番から3連続バーディーを奪うなど、前半だけで6つ伸ばして折り返し。勢いが止まったかに見えた後半も、4番から再び3連続バーディーを記録した。最終9番パー4も第2打をピンそば1メートル半につけてバーディー締め。笑顔でギャラリーの拍手に応えた。

 2019年田中瑞希の大会コースレコード63を更新。要因については「パットだと思います。凄く入ってくれた。先週はチャンスにつけれられても、何をやっても入らなかった。やっと今日かみ合ってきたかなという感じです」と笑顔で振り返った。

 パー72でのベストスコア63も更新。プレー中は“ゾーン”に入っていた。ホールアウト時点では2位・山下美有夢に1打差をつけて暫定首位。「周りを気にせず、自分のプレーをやるだけというか。バーディーを何個取ったか分からないくらい集中していた」と18ホールを振り返った。

 4月のKKT杯バンテリンレディスでツアー初優勝。妹・千怜と史上初の双子によるレギュラーツアーVを達成した。先週の宮里藍サントリーレディスでは、千怜が今季2勝目&ツアー通算4勝目をマーク。「千怜がどんどん勝つと焦りもあるし、自分も勝たないといけない気持ちも凄くある。追いつけるように。チャンスなので頑張る」と最終日へ闘志を燃やした。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集