[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

今季引退イ・ボミが予選落ち濃厚 迫る日本ツアーとの別れに涙「あと3試合しか残っていない…」

女子ゴルフの国内ツアー・宮里藍サントリーレディス第2日が9日、兵庫・六甲国際GC(6513ヤード、パー72)で行われた。110位で出た2015、16年賞金女王のイ・ボミ(延田グループ)は2バーディー、6ボギーの76で回り通算8オーバー。暫定117位で予選落ちが濃厚となった。今季で日本ツアー引退を公言済み。寂しさがありながらいいプレーができず、「残り3試合しかない」とラウンド後に涙した。

宮里藍サントリーレディスに出場したイ・ボミ【写真:Getty Images】
宮里藍サントリーレディスに出場したイ・ボミ【写真:Getty Images】

宮里藍サントリーレディス第2日

 女子ゴルフの国内ツアー・宮里藍サントリーレディス第2日が9日、兵庫・六甲国際GC(6513ヤード、パー72)で行われた。110位で出た2015、16年賞金女王のイ・ボミ(延田グループ)は2バーディー、6ボギーの76で回り通算8オーバー。暫定117位で予選落ちが濃厚となった。今季で日本ツアー引退を公言済み。寂しさがありながらいいプレーができず、「残り3試合しかない」とラウンド後に涙した。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 ボミは良い姿を届けようと必死だった。出だしの10番から3連続ボギー。以降はパープレーでしのぎ、好ショットを見せたのは18番パー4の第2打だった。残り173ヤード、左足下がりのライから低く抑えて打ち、ピン右2メートルへ。バーディーを奪うと、グリーン周りで待ち受けた大勢のギャラリーから歓声と拍手を浴びた。

 しかし、後半も2つ落とし「ちょっと悔しいです」と吐露。今週は昨春から師事する韓国人コーチを帯同し、大会前から練習時間を大幅に延ばして迎えた。人がまばらになっても練習を続けたが、いきなり改善させることはできず。「いいショットはあるけど、続けていけない。運が悪くてボギーになってそこから悪い流れになるのでしんどいです」と振り返った。

 ショットはバックスイングで手だけが上がっている状態。重心が後ろに残り、球が左に出てしまうことが多く、それを嫌って右に打ちたくなる。結果的に右にプッシュする球が多いという。「やりたいのにできない。それが一番つらい。一生懸命直すためになんとか頑張っているけど、難しいです」とし、こう続けた。

「ギャラリーの方が多くて応援に感謝しているから笑って回ろうと思うけど、こういう状況(悪いスコア)で笑うのはしんどいです。最後にいいプレーを見せたい。つらい姿を見せるより笑ってプレーする姿を見せたいです」

 2月27日、今季限りでの日本ツアー引退を発表した。今のショットでは戦えないと感じているものの、「少しでもみんなの前でプレーしていろんなところで挨拶ができるようにしたい」と感謝を伝えるためにプレーしている。

 日本ツアー通算21勝を誇り、8月には35歳になる。現時点で決まっている試合は残り3試合。10月のNOBUTA GROUP マスターズGCレディースが日本最終戦となり、それまでにあと1戦増えるかどうか。今大会は仲のいい笠りつ子と回り、この日のスタート前は感極まった。

 次戦は22日開幕のアース・モンダミンカップだ。それまで韓国で調整予定。取材中に涙を流した理由について、「あと3試合しか残っていないから……」と寂しさを告白し、ティッシュで涙を拭った。「残り少ないので、最後のマスターズGCだけでも良くしたい」。笑って終えるため、努力を続けていく。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集