[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子サッカーで審判を“集団暴行” 追い掛け回した蛮行に海外非難「とんでもない!」

海外女子サッカーの試合で、選手がレフェリーを追い掛け回し、集団で暴行を加えるという驚くべき出来事があった。実際の映像はツイッター上にも公開されており、ドイツ大衆紙「ビルト」は「逃げ切れず 審判がベンチでボコボコに」などと見出しを打って記事を掲載している。

海外女子サッカーで発生した審判暴行が衝撃を与えている(画像はイメージです)
海外女子サッカーで発生した審判暴行が衝撃を与えている(画像はイメージです)

審判が追い掛け回されて選手に暴行される

 海外女子サッカーの試合で、選手がレフェリーを追い掛け回し、集団で暴行を加えるという驚くべき出来事があった。実際の映像はツイッター上にも公開されており、ドイツ大衆紙「ビルト」は「逃げ切れず 審判がベンチでボコボコに」などと見出しを打って記事を掲載している。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 同紙によると、ショッキングな出来事を起こしたのはアフリカ・コンゴ民主共和国のサッカークラブのようだ。緑のユニホームを着た選手たちが、黄色いウェアの男性レフェリーを追いかけ回している。ベンチ裏に避難したが、出てきたところで捕まった。囲まれると何発ものパンチが浴びせられ、跳び蹴りをかます選手も。ピッチを去ろうとしたところも追いかけられていた。

 強い怒りを感じさせたこの背景について、記事では「とんでもない追い回し!」「緑のユニホームのモテマ・ペンベの選手たちが、PKが与えられなかったとして審判に襲いかかった。拡散されている動画では、彼女たちが審判に襲いかかっているのが映っている。殴る蹴る。この恐ろしいシーンが起きた時、彼女たちはマゼンベに1-5の劣勢にあった」などと伝えた。

 ツイッター上で拡散されている映像を見た海外ファンからは「彼らを無期限出場停止にすべき!!!」「恥ずかしい!」「とんでもない」「ダメ、ダメ。これは正しくない」「女子選手なの?警備員はどこ?サッカー協会は?」「何ともみっともない行動。チーム全体を永久資格停止に」「酷い」「こういうのを見るのは悲しい」「これは逮捕すべき」「CAF(アフリカサッカー連盟)の見解を待つことにする」などと暴行を非難する声が集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集