[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本は勝利に値、なぜなら…」 カタールに響き続けたサポーターの応援歌に海外称賛

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は5日(日本時間6日)、決勝トーナメント1回戦で日本はクロアチアと1-1でもつれ込んだPK戦に1-3で敗れ、8強進出を逃した。しかし、現地カタールには大勢の日本サポーターが詰めかけて声援を送り、その様子が海外からも反響が寄せられた。

クロアチア戦後、サポーターの声援に応える日本代表【写真:ロイター】
クロアチア戦後、サポーターの声援に応える日本代表【写真:ロイター】

カタールW杯決勝トーナメント1回戦

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は5日(日本時間6日)、決勝トーナメント1回戦で日本はクロアチアと1-1でもつれ込んだPK戦に1-3で敗れ、8強進出を逃した。しかし、現地カタールには大勢の日本サポーターが詰めかけて声援を送り、その様子が海外からも反響が寄せられた。

【特集】初代金メダリストが次世代に繋ぐサポートの輪「夢を持ってくれたら」 / スケートボード・堀米雄斗選手インタビュー(GROWINGへ)

 日本のホームスタジアムのような空気に世界も驚いた。試合中は前半から「オー、バモ、ニッポン!」のお馴染みの応援コールが響き、スタジアムを支配。そんな中で前半43分にFW前田大然が先制点を挙げ、サムライブルーを後押しした。

 ABEMAで解説を務めている元日本代表MF本田圭佑が「埼玉スタジアムっすか?」と表現した大声援。その声量は中継にもしっかりと入っており、日本で見守っていたファンからもネット上で「ここカタールだよね?」「日本人サポーター凄い」との声が上がった。

 それは日本のみならず、海外でもツイッター上で話題に。米フィルムメーカー、俳優、評論家のシッダーント・アドラクハ氏は「日本は勝ちに値する。なぜならファンが80分間1つの歌を歌い続けているからだ」とつぶやいた。

 英ラジオDJのジョン・モルター氏が「日本のファンが『ニッポン、ニッポン』という同じ歌を試合中ずっと歌っているのが大好き」と言えば、英公共放送「BBC」のオーストラリア特派員のシャイマー・カリールさんは「スーパーマリオの曲をチャントしている日本のファンもいる!」と興味を示した。

 また、開催地のカタール放送局「アルジャジーラ」のプロデューサー、リナ・アルサフィンさんは「ブラボー、ジャパン……より良きチーム、ノンストップで歌い続けるより良きファン」と拍手を送った。試合には敗れたものの、選手とともに戦ったサポーターも喝采を浴びていた。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集