[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

W杯出場中に10億円豪邸で強盗発生 5000万円時計などイングランドFWの被害内容判明

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は4日(日本時間5日)、決勝トーナメント(T)1回戦でイングランドはセネガルに3-0で勝ち、2大会連続の8強入りを決めた。そんな最中、FWラヒーム・スターリングの自宅が強盗に襲われたため、緊急帰国したと報じられたが、その被害内容も判明。30万ポンド(約5000万円)相当の時計などを盗まれていたという。

イングランド代表のラヒーム・スターリング【写真:ロイター】
イングランド代表のラヒーム・スターリング【写真:ロイター】

緊急帰国していたスターリングの被害を英紙報道

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は4日(日本時間5日)、決勝トーナメント(T)1回戦でイングランドはセネガルに3-0で勝ち、2大会連続の8強入りを決めた。そんな最中、FWラヒーム・スターリングの自宅が強盗に襲われたため、緊急帰国したと報じられたが、その被害内容も判明。30万ポンド(約5000万円)相当の時計などを盗まれていたという。

【特集】初代金メダリストが次世代に繋ぐサポートの輪「夢を持ってくれたら」 / スケートボード・堀米雄斗選手インタビュー(GROWINGへ)

 英紙「ガーディアン」によると、3日に自宅が強盗に襲われ、緊急帰国。サウスゲート監督は再合流の見通しを聞かれ、「分からない。今、彼は家族とともにいるべき状況だ。時に、フットボールは最も重要なものではない。家族が最優先でなければいけない」と語り、不透明な状況にあるとされていた。

 そんな中、英紙「デイリーメール」は警察当局が発表した詳細を報道。一部で家族が在宅していたとの報道もあったというが、スターリングの妻と子どもは当時家におらず、「脅迫や暴力はなかった」とした。家族は強盗が侵入してから数時間後に帰宅したという。また、記事ではスターリングの自宅は600万ポンド(約10億円)の豪邸と紹介。30万ポンド相当の時計、宝石などを盗んだという。

 さらに、スターリングはマンチェスター・シティでプレーしていた2018年も自宅で強盗に入られ、ロットワイラーという犬種の番犬を1万5000ポンド(約250万円)で飼い、24時間体制のセキュリティチームも募集していたことも伝えている。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集