[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

千賀滉大獲得に興味を示す新たな2球団浮上 米熱望「ローテが埋まる」「164kmの投手」

米大リーグではフリーエージェント(FA)となった選手の移籍先が予想される中、ソフトバンクから海外FA権を行使した千賀滉大投手に興味を持つ球団が増えているようだ。米国の記者やメディアが新たに紹介。米ファンからは「ローテーションが埋まる」と注目を浴びている。

千賀滉大にドジャースなど複数球団が興味【写真:Getty Images】
千賀滉大にドジャースなど複数球団が興味【写真:Getty Images】

どうなる千賀滉大の移籍先

 米大リーグではフリーエージェント(FA)となった選手の移籍先が予想される中、ソフトバンクから海外FA権を行使した千賀滉大投手に興味を持つ球団が増えているようだ。米国の記者やメディアが新たに紹介。米ファンからは「ローテーションが埋まる」と注目を浴びている。

 千賀の新天地はどこになるのか。MLB専門局「MLBネットワーク」の名物記者ジョン・モロシ氏は、ツイッターを更新。「MLBチームと交渉できるFAのコウダイ・センガに興味を示すチームにドジャースが加わった」と伝えた。米ファンからは「必要だ」「ローテーションが埋まる」「102マイル(約164.15キロ)の投手」「彼が欲しいです」と熱望する声が上がった。

 さらに米カリフォルニア州地元紙「サンフランシスコ・クロニクル」は、「ジャイアンツは日本の強力な投手、コウダイ・センガに興味」の見出しで記事を掲載した。「ジャイアンツはカルロス・ロドンとの再契約に興味を持っているが、トップ先発投手を見つけるために、さらに遠く世界も見ている」と動向を記載。千賀の名前を挙げた。

「その選択肢の一つがポスティング金を必要としないFA日本人投手、コウダイ・センガだ」

 記事によると、ジャイアンツのファルハーン・ザイディ編成本部長は「彼のパフォーマンスは素晴らしい」と高評価。「100マイルの直球を持っており、興味深い。我々は投手のパフォーマンスだけでなく、投球スタイルやMLBにどのように順応するのかも見ているんだ」と話したという。

 これまでMLB移籍情報サイト「トレード・ルーマーズ」では、記者による移籍先予想を掲載し、千賀についてカブス、パドレス、レッドソックスが挙がっていた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集