[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

高橋大輔を「伝説」と崇める選手の2ショットに反響 年齢差15歳「legendの文字が嬉しい」

フィギュアスケートのチャレンジャーシリーズ第7戦「デニス・テン・メモリアルチャレンジ」の国際スケート連盟(ISU)公認大会で初優勝を飾ったアイスダンスの村元哉中、高橋大輔組(関大KFSC)。特にバンクーバー五輪銅メダルを獲得した男子シングルから転向し、掴んだ優勝は格別のものとなった。そのキャリアをリスペクトするように、同じ大会に出場した地元若手選手が「レジェンド」と評し、2ショット写真を掲載した。

高橋大輔【写真:Getty Images】
高橋大輔【写真:Getty Images】

デニス・テン・メモリアルチャレンジでリトヴィンツェフが撮影

 フィギュアスケートのチャレンジャーシリーズ第7戦「デニス・テン・メモリアルチャレンジ」の国際スケート連盟(ISU)公認大会で初優勝を飾ったアイスダンスの村元哉中、高橋大輔組(関大KFSC)。特にバンクーバー五輪銅メダルを獲得した男子シングルから転向し、掴んだ優勝は格別のものとなった。そのキャリアをリスペクトするように、同じ大会に出場した地元若手選手が「レジェンド」と評し、2ショット写真を掲載した。

 高橋に対するリスペクトが見て取れた。

「legend」

 男子シングルで3位になったウラジーミル・リトヴィンツェフ(アゼルバイジャン)はこんな一言を添えてインスタグラムを更新し、1枚の写真を掲載した。そこではロッカールームで高橋の肩を抱き、笑みを並べた2人の姿が写っている。

 リトヴィンツェフはロシア出身の21歳。18-19年シーズンからアゼルバイジャンに国籍変更し、国内選手権を制した。今年2月の北京五輪に初出場し、18位と奮闘。世界選手権でも自己最高の16位に入った。

 36歳の高橋とは年齢差があるが、その足跡を認めているのだろう。

 返信欄も含め、ネット上には「リトヴィンツェフ選手にとってもレジェンドなんだねぇ。嬉しいねぇ」「legendの文字が嬉しい」「私の大好きな二人の夢のツーショット」などと日本人の声が寄せられた。

 村元とのカップルでうれしいISU公認大会初Vを飾った高橋。試合後は「これからまだまだブラッシュアップしていき、素敵な作品になるように励んでまいりたいと思います!」と自身のインスタグラムに記していた。

 フィギュア界の若手のリスペクトを集めながら、高橋はこれからも歩んでいく。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集