[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“密着マーク”で相手司令塔を封殺 バスケ三河の23歳エース、CS圏内死守へ圧巻プレー

CS出場が「目標」も「出るだけじゃダメ」

 信州戦を1勝1敗で終え、CS圏内に踏みとどまったものの、三河にとっては依然厳しい戦いが続く。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

「コンディションは悪くないんですけど、自分自身シーズンを通してずっと試合に出るのは初めてですし、思っているより(疲労が)きているのかもしれません。1試合1試合が大事になるので、毎試合緊張感があって、身体的な疲労というよりは、メンタル的な疲労を今年はすごく感じています」

 西田はそう明かしたが、オフェンスではエースとして大事な場面を託され、ディフェンスでもエースキラーとして重要な役割を担うルーキーからは、気負いも気後れも感じられない。シーズンを通して成長している自分自身とチームに自信があるからこそ、この苦境を楽しみ、成長につなげようとする余裕さえも漂う。

「クラッチタイムでボールを持たせてもらうことも増えましたし、そこで自分が行ければ一番良いですけど、このチームはストロングポイントがたくさんあるので、そこを上手く活かしながら、判断してやっていけたらと思っています。プレッシャーはありますが、かといって普段と違うことをしちゃいけないと思うので、今までやってきたことを崩さずに、ここからさらにチーム力を高めていきたい。今はCSに出ることが目標ですけど、出るだけじゃダメだと思うので、上位チームを食えるように頑張ります」

 三河の若きエースは、どこまでも自然体で、どこまでも頼もしい。

(山田 智子 / Tomoko Yamada)


DAZN

1 2

山田 智子

愛知県名古屋市生まれ。公益財団法人日本サッカー協会に勤務し、2011 FIFA女子ワールドカップにも帯同。その後、フリーランスのスポーツライターに転身し、東海地方を中心に、サッカー、バスケットボール、フィギュアスケートなどを題材にしたインタビュー記事の執筆を行う。

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集