[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

コストルナヤ移籍合意と母国報道 わずか1季でプルシェンコと関係解消、エテリ組復帰へ

フィギュアスケートの19年グランプリ(GP)ファイナル女王、アリョーナ・コストルナヤが、今季から指導を受けていたエフゲニー・プルシェンコ氏の下を離れ、昨季まで師事していたエテリ・トゥトベリーゼ氏(いずれもロシア)の下へ移籍することで合意したとロシアメディア「Telesport」が報じた。

アリョーナ・コストルナヤ【写真:Getty Images】
アリョーナ・コストルナヤ【写真:Getty Images】

トゥトベリーゼ氏が復帰に同意か

 フィギュアスケートの19年グランプリ(GP)ファイナル女王、アリョーナ・コストルナヤが、今季から指導を受けていたエフゲニー・プルシェンコ氏の下を離れ、昨季まで師事していたエテリ・トゥトベリーゼ氏(いずれもロシア)の下へ移籍することで合意したとロシアメディア「Telesport」が報じた。

【特集】心を一つにつかんだ銀メダル 栄光に続くチームビルディングとは / バスケットボール・髙田真希選手インタビュー(GROWINGへ)

「Telesport」は「トゥトベリーゼ氏が再びコストルナヤと仕事をすることに同意した」との見出しで記事を掲載。「情報筋から得た情報によると、ロシアの名誉コーチ、エテリ・トゥトベリーゼ氏が、欧州女王、アリョーナ・コストルナヤがサンボ70へ復帰することに同意したようだ」と記載している。

 コストルナヤは先週開催されたロシア杯ファイナルで6位に終わり、今月の世界選手権の代表入りを逃した。昨年12月には新型コロナウイルス感染が判明し、得意としていた3回転アクセルも不調と伝えられていた。

 昨夏から“皇帝”ことプルシェンコ氏の下で指導を受けていたコストルナヤだが、トゥトベリーゼ氏の下へ“出戻り”を希望していると複数の地元メディアが報じていた。「Telesport」は、トゥトベリーゼ氏が17歳の希望を受け入れたと報じているようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集