[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

堀口恭司が「カイ・アサクラのふくらはぎ破壊」 試合決めたカーフキックに米も注目

鍵になったのはカーフキック「苦しむチャンプに驚きを隠せないよう」

 格闘技やその歴史についての書籍を執筆しているジョナサン・スノーデン氏も「8月の敗戦から、キョウジ・ホリグチが昨夜のRIZIN26でカイ・アサクラを初回にKOした。例年通り、日本の格闘技ファンが大晦日を楽しんだ」とツイートし、注目を寄せれば、米紙「USAトゥデー」の総合格闘技専門メディア「MMAジャンキー」でも大晦日の日本人対決を回想している。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

「キョウジ・ホリグチが復讐を果たす。カイ・アサクラにTKO勝ちでバンタム級のベルトを獲得」と見出し付けされた記事では、濃密な168秒をこう振り返っている。

「アサクラのパワーにもしかすると警戒していたホリグチだったが、少しずつ距離を縮めながらチャンピオンを狙った。一方、アサクラはスタートから強力なパンチを打ち込んでいた」とレポート。さらに「さいたまスーパーアリーナに集まった1万人のファンは、ホリグチのローキックによって苦しむチャンピオンに驚きを隠せないようだった」と続けている。

 返上した米国の総合格闘技「ベラトール」のベルトもターゲットに1つに掲げる堀口の勝利で、本場のMMA戦線が活性化する可能性もある。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集