[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

なぜ3人だけに… 米大学バスケで起こった“9人退場”の珍事に衝撃「いったい何が?」

米大学バスケットボールのNCAAで、乱闘、累積ファウル、負傷により「3人」で戦う珍事が発生。「3対5」で試合が行われる異様な光景を米メディアも動画付きで紹介し、「非現実的だ」「これぞ無謀というものだ」などとファンの間でも反響を呼んでいる。

アラバマ大のベンチメンバー7人が許可なくコートに足を踏み入れて一挙退場

 米大学バスケットボールのNCAAで、乱闘、累積ファウル、負傷により「3人」で戦う珍事が発生。「3対5」で試合が行われる異様な光景を米メディアも動画付きで紹介し、「非現実的だ」「これぞ無謀というものだ」などとファンの間でも反響を呼んでいる。

 なぜ「5対5」で行われるバスケで、一方のチームに「3人」しかいないのか。思わず、目を疑う摩訶不思議なシチュエーションが生まれたのは、25日(日本時間26日)に行われたミネソタ大―アラバマ大の一戦だ。

 後半途中、ミネソタ大のネイト・メイソンとアラバマ大のコリン・セクストンがもみ合い。両者にテクニカルファウルが言い渡された直後、抗議を続けたメイソンは2度目のテクニカルファウルで退場処分となった。

 事態がさらなる発展を見せたのは、そのわずか27秒後だった。ミネソタ大のデュプリー・マクブレイヤーとアラバマ大のデイゾン・イングラムがゴール下の争いで腕を絡ませたのをきっかけで乱闘。ベンチからアラバマ大の選手7人がコートに足を踏み入れてしまい、審判の許可なくコート内に入った7人全員が規定により退場処分となった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集