[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の記事一覧

  • 大谷翔平、乱闘騒ぎで海外女性ファンも虜にした紳士さ「嫉妬しちゃう」「ハグしてた」【6月の二刀流】

    2022.07.01

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、6月は投手として5試合に登板して4勝1敗、防御率1.52。29イニング2/3で38奪三振をマークしたほか、打者としては打率.298、6本塁打、17打点をマークした。投手で月間4勝&打者で月間6本塁打はMLB史上初の快挙。歴史的な1か月を送った大谷の名珍場面を振り返る。今回は「番外編」。26日(日本時間27日)のマリナーズ戦では両軍殴り合いの大乱闘が発生したが、大谷の振る舞いにも注目が集まった。

  • 大谷翔平、躍動6月にあった“超危険シーン” あわや「頭が串刺しに」と米国でも話題【6月の二刀流】

    2022.07.01

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、6月は投手として5試合に登板して4勝1敗、防御率1.52。29イニング2/3で38奪三振をマークしたほか、打者としては打率.298、6本塁打、17打点をマークした。投手で月間4勝&打者で月間6本塁打はMLB史上初の快挙。歴史的な1か月を送った大谷の名珍場面を振り返る。今回は「投手編」。折れたバットが生んだ危険なシーンもあった今月、奪三振ショーに完全試合男も衝撃を受けていた。

  • 大谷翔平の「全盛期を無駄にしている」 エ軍の惨状に温厚バーランダー弟も怒り隠せず

    2022.07.01

    大谷翔平投手の所属する米大リーグ・エンゼルスは37勝41敗、ア・リーグ西地区3位で6月を締め括った。2014年以来のプレーオフ進出が期待される中、西地区首位のアストロズとは12.5ゲーム差と苦しみのシーズンとなっているが、米スポーツ専門局「FOXスポーツ」のアナリスト、ベン・バーランダー氏は「オオタニとトラウトというMVPの数年間を台無しにしている」と苦境の続くチームに怒りを示している。

  • 大谷翔平、ドヤ顔でベンチに吠えた歴史的躍動 土壇場で飛び出た“確信立ち”の一撃【6月の二刀流】

    2022.07.01

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、6月は投手として5試合に登板して4勝1敗、防御率1.52。29イニング2/3で38奪三振をマークしたほか、打者としては打率.298、6本塁打、17打点をマークした。投手で月間4勝&打者で月間6本塁打はMLB史上初の快挙。歴史的な1か月を送った大谷の名珍場面を振り返る。今回は「打者編」。1試合8打点、15連敗阻止の逆転2ランなど印象的な活躍が目立った。

  • 失点しない大谷翔平、要因は“最新技術”? 米記者が持論「オオタニは見事適応した」

    2022.07.01

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は6月だけで4勝を挙げる大活躍。過去の3先発で無失点、30奪三振など圧巻の投球を披露したが、米記者が好調の理由を考察。「最も明確な説明は? 現代化だ」と持論を展開している。

  • 大谷翔平の偽サインも蔓延 鑑定家が勧める“騙されない”購入法「詐欺師は善悪ない」

    2022.07.01

    米大リーグで5年目のシーズンを送るエンゼルス・大谷翔平投手は、野球の常識を覆す投打二刀流で地位を確立。国内外での盛り上がりが、直筆サインなどいわゆるスポーツメモラビリア市場での価格の高騰にも表れている。「THE ANSWER」では筆跡鑑定会社「シードスターズ」の松本昭憲代表にインタビュー。一般のファンに知られざるメモラビリア市場の大谷人気や、市場が抱えている問題点に迫った。前後編でお届けする後編は、サイン簡略化の背景と偽サイン問題への警鐘について。(取材・文=THE ANSWER編集部・和田 秀太郎)

  • 大谷翔平、未着用ユニはなぜ1400万円に? 先駆者だからこそ生まれた“青天井”の価値

    2022.07.01

    米大リーグで5年目のシーズンを送るエンゼルス・大谷翔平投手は、野球の常識を覆す投打二刀流で地位を確立。国内外での盛り上がりが、直筆サインなどいわゆるスポーツメモラビリア市場での価格高騰にも表れている。「THE ANSWER」では筆跡鑑定会社「シードスターズ」の松本昭憲代表にインタビュー。一般のファンに知られざるメモラビリア市場の大谷人気や、市場が抱えている問題点に迫った。前後編でお届けする前編は、先駆者と認められた大谷が持つ前代未聞の価値について。(取材・文=THE ANSWER編集部・和田 秀太郎)

  • 大谷翔平を“かつて酷評”した米識者、6月4勝に絶賛「ここ3週間でMLB最高の投手だ!」

    2022.07.01

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6回途中5安打無失点、11奪三振の力投で7勝目を挙げた。6月は4勝1敗、防御率1.52という好成績で締めくくった大谷に、米名物コラムニストは「ここ3週間、メジャー最高の投手」と評価。「偉大さを享受せよ」とスポーツファンに呼びかけている。

  • 大谷翔平の「フリスビースライダーだ!」 熱投108球目の奪三振にエンゼルスOBが興奮

    2022.07.01

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6回途中5安打無失点、11奪三振の力投で7勝目をマークした。6月はこれで4勝目。現地解説者はこの日最後に奪った11個目の三振に注目。「フリスビースライダーだ!」と驚きを持って絶賛していた。

  • 大谷翔平、捕手との“イマドキ”なやりとりに米ファン虜「可愛すぎる」「MLBの顔だ」

    2022.07.01

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。5回2/3を5安打無失点、11奪三振と力投し、今季7勝目をマークした。6月はこれで4勝目。マウンド上では気合の入った姿を見せたが、捕手とのふとしたやり取りにも米ファンから注目が集まり「MLBの顔。異論はなし」「完璧な男だ」などと反響が寄せられていた。

  • 大谷翔平、敵軍107勝OBが仰天したマウンドでの一幕「これは見たことない。分からない」

    2022.06.30

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6回途中5安打無失点、11奪三振の快投で今季7勝目を挙げた。敵地中継の実況席は、3回の大谷のウォーミングアップに脚光。「こんなの見たことない」と驚きを伝えた。

  • 大谷翔平、降板時のコーチ登場で観客は大ブーイング 米実況「ただもっと見たいんだ」

    2022.06.30

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6回途中5安打無失点、11奪三振の力投で7勝目をマークした。降板時、エンゼルスタジアムの大観衆は交代を告げた“監督代行の代行”レイ・モンゴメリーベンチコーチにブーイングを浴びせかけたが、直後に沸き起こったスタンディングオベーションに現地実況は感慨深げだった。

  • 11K大谷翔平、女房役も「何が来るか分からない」と称えた器用さ「6~8球種の速度を…」

    2022.06.30

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6回途中5安打無失点、11奪三振の力投で7勝目をマークした。6月はこれで4勝目。バッテリーを組んだマックス・スタッシ捕手も試合後に大谷の起用さを称賛している。

  • 大谷翔平、投げ負けたWソックス投手も7勝&11Kを称賛「チーム全体の問題に答え出した」

    2022.06.30

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6回途中5安打無失点、11奪三振の力投で7勝目をマークした。6月はこれで4勝目。投げ負けた相手先発のマイケル・コペック投手は「彼は今夜素晴らしい仕事をした」と大谷を称えていた。

  • 大谷翔平が「Wソックス打線を圧倒」 7勝&11Kに敵地メディアも称賛「MVPらしい活躍」

    2022.06.30

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6回途中5安打無失点、11奪三振の力投で7勝目をマークした。6月はこれで4勝目。チームを4-1の勝利に導いたが、敵地メディアも「オオタニがソックス打線を圧倒」と脱帽している。

  • 大谷翔平、敵軍77歳名将も「彼は本物だよ」と称賛 11K&7勝目「複数の武器を持っている」

    2022.06.30

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6回途中5安打無失点、11奪三振の力投で7勝目をマークした。6月はこれで4勝目。抑えられた相手の名将、トニー・ラルーサ監督は「彼は本物だよ」と試合後に大谷を称えている。

  • 大谷翔平、圧巻11Kは「ビーストだ」 球団OBも絶賛「Wソックスはここまで三振しない」

    2022.06.30

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6回途中5安打無失点、11奪三振の力投で7勝目の権利を手にしてマウンドを降りた。13奪三振をマークした前回22日(同23日)のロイヤルズ戦に続き、2戦連続の2ケタ奪三振。現地実況席で解説を務めたエンゼルスOBは「別格のビーストだ!」と大興奮していた。

  • 大谷翔平、気合の162.5キロ! 今季最速タイで20回連続無失点、4回満塁を切り抜け咆哮

    2022.06.30

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・投手兼DH」で先発出場した。4回のマウンドでは気合の今季最速タイ101マイル(約162.5キロ)をマーク。球数を費やしながらも、4回まで無失点に抑えた。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集