[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

最強バスケ米代表に意外な“弱点”発覚 カリーもレブロンもできず「予想外」「彼らも人間なんだ」

パリ五輪のバスケットボール男子で大きな注目を集めているのが米国代表。レブロン・ジェームズ、ステフィン・カリーら超大物が勢ぞろい。メンバー12人が招集され、既に動き出している。そんな中、試合とは直接関係ない意外な“弱点”が判明。「予想外」「彼らも人間なんだな」と日本ファンも驚いている。

米国代表の合宿に参加しているステフィン・カリー(右)とレブロン・ジェームズ(左)【写真:Getty Images】
米国代表の合宿に参加しているステフィン・カリー(右)とレブロン・ジェームズ(左)【写真:Getty Images】

カリー、レブロンが出来ないのは…

 パリ五輪のバスケットボール男子で大きな注目を集めているのが米国代表。レブロン・ジェームズ、ステフィン・カリーら超大物が勢ぞろい。メンバー12人が招集され、既に動き出している。そんな中、試合とは直接関係ない意外な“弱点”が判明。「予想外」「彼らも人間なんだな」と日本ファンも驚いている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 5連覇を目指すドリームチーム。レブロン、カリーのほかにもアンソニー・デービス、ケビン・デュラントらスーパースターが勢ぞろい。並んだ名前だけでも、相手を震え上がらせるほどの豪華さだ。

 死角はないように見えるが、レブロンとカリーに意外な“弱点”が明らかになっている。それはバスケ経験者なら誰しも挑戦したことがある「ボール回し」。NBA公式Xでは、大物選手たちが指先でボールを回転させ、簡単にキープする動画が公開されている。

 しかし、名手カリーは「僕はバスケットボールで多くのことができるけど……これは僕ができないことの1つなんだ」と浮かない表情。挑戦するも上手くできておらず、最後にはボールを叩きつけて悔しがった。「最も恥ずかしいことの1つなんだ。指でボール回しすることを考えるだけで緊張しちゃうよ。できないよ。できないんだ!」と首を振っている。

 さらにレブロンも「やってみるよ。得意じゃないんだ」と語った後に挑戦。確かにうまくできない様子だった。日本ファンも驚きの声を上げ「キングとカリーができないのは予想外w」「カリーは何でもできると思っていた」「ステフは意外すぎて」「逆にギャップを感じて親近感湧くわー」「人間味が感じられる映像で好き」「彼らも人間なんだなって思えた」などと反応していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集