[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子バレー五輪内定12名、発表ミーティング公開に涙 「耐えきれない」「見れると思わなかった」

バレーボール男子日本代表は、既にパリ五輪代表内定の12選手を発表。前哨戦のネーションズリーグ(NL)では銀メダルを獲得し、パリでも躍進が期待される。そんな中、代表内定選手発表ミーティングでフィリップ・ブラン監督が「一番やりたくないミーティングだ」と本音を口にする場面が公開されている。

男子バレーボール日本代表【写真:Getty Images】
男子バレーボール日本代表【写真:Getty Images】

バレーボール男子

 バレーボール男子日本代表は、既にパリ五輪代表内定の12選手を発表。前哨戦のネーションズリーグ(NL)では銀メダルを獲得し、パリでも躍進が期待される。そんな中、代表内定選手発表ミーティングでフィリップ・ブラン監督が「一番やりたくないミーティングだ」と本音を口にする場面が公開されている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 ネーションズリーグ期間中。一室に集められた日本代表選手たちの前で、ブラン監督は「オリンピックの年にやらなければならない、一番やりたくないミーティングだ。ここにいる全員をオリンピックの舞台に立たせてあげたい。でもそれはできないんだ」と苦悩を口にした。

 着席した選手たちも神妙な面持ち。ブラン監督が名前を読み上げていき、最後は最も頭を悩ませたリベロ1人の発表。山本智大の名前を呼び、この瞬間、同時に小川智大の落選も明らかにされた。ブラン監督は「NLファイナル進出が決まって、集中してみんなで戦いたいから今このタイミングで伝えました」と説明している。

 日本バレーボール協会(JVA)公式YouTubeチャンネル「Channel JVA」が7日に実際の模様を公開。「(リベロの)2人とも色んな思いを抱えてVNL決勝を迎えたんだろうな……」「ブラン監督の立場上の苦しさや葛藤、全ての現れでボロ泣き」「分かってても、リベロ発表のところ泣いてしまう……」「だめだ最後のところ耐えきれない」「内定選手の発表シーン見れると思ってなかった」などと様々なコメントが書き込まれている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集