[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷28号で衝撃データ「1.335」1番最適論浮上 本職ベッツ復帰でも「離れないのでは…」米記者指摘

大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、本拠地ブルワーズ戦に「1番・DH」で先発し、4試合ぶりとなる右中間への28号ソロを放った。5日(同6日)に30歳となって最初の一発で5-3の勝利に貢献。米記者は1番転向後の驚異的なデータに注目し、“1番最適論”が浮上した。

ドジャースの大谷翔平【写真:Getty Images】
ドジャースの大谷翔平【写真:Getty Images】

本拠地ブルワーズ戦

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、本拠地ブルワーズ戦に「1番・DH」で先発し、4試合ぶりとなる右中間への28号ソロを放った。5日(同6日)に30歳となって最初の一発で5-3の勝利に貢献。米記者は1番転向後の驚異的なデータに注目し、“1番最適論”が浮上した。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 大谷はこの日、四球、死球、四球、三塁打、本塁打と5打席全てで出塁。試合を決定づける28号ソロは打球速度109.9マイル(約176.9キロ)、飛距離430フィート(約131メートル)の豪快弾だった。被弾したハドソンは両手を膝につき、ガックリ。その一方で本拠地の観客は大喜びしていた。

 大谷は、左手甲の骨折で離脱したムーキー・ベッツ内野手に代わり、6月16日(同17日)から1番に転向。それ以降の17試合で好調を維持している。米専門メディア「ドジャース・ネーション」のノア・カムラス記者は自身のXで、1番・大谷が残している衝撃の数値をこのように羅列した。

64打数22安打
打率.344
出塁率.476
長打率.859
9本塁打
19打点
14長打
19得点
OPS1.335

 さらに、「ムーキー・ベッツの復帰後も彼は1番を離れないのではないかという気がする。そうすればドジャースは左/右/左/右の打順を組める」と指摘。“1番最適論”を唱えた。大谷はこの試合終了時点で打率.316、28本塁打でいずれもナ・リーグトップ。65打点も首位マルセル・オズナ(ブレーブス)の72に7差の3位と、三冠王も狙える位置に付けている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集